くちびる速報

くちびる速報とは2chまとめ、及び面白いニュース、心温まるニュースを紹介していくブログです。 古い記事をあげることもあります。

  
  


  
  

ランキング・調査

男性がモテる趣味ベスト5 因みにアニメ・鉄道・ゲーム・漫画・カメラ・歴史は無し

1: 2017/05/05(金) 19:35:29.82 ID:L5LZUYSB0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
■5位「ランニング」
■同率5位「ダンス」
■4位「ドライブ」
■3位「アウトドア」
■2位「料理」
「私自身がおいしいもの好きで、自分が相手にお料理を作るより、相手に作ってほしいタイプだから」(29歳・フリーランス)
「料理ができすぎても困るんですけど、多少できる方がいいと思います! 一緒に作ったりするのも楽しいし、作ってもらいたいです」(28歳・アルバイト)
「私にも教えてほしい。私も料理するけど、一緒に料理作ってコミュニケーションとりたい」(27歳・会社員)

■1位「スポーツ」
「スポーツをやっていると、自然と身体つきであったり、積極的な姿勢が見られるから」(21歳・学生)
「やっぱり、永遠の憧れ! 小さい頃に足が早かった男子がモテるのと同じ感じです(笑)」(22歳・会社員)
「がんばって、戦闘モードの顔はほんとかっこいい!」(25歳・会社員)

http://news.livedoor.com/article/detail/13021550/
続きを読む

全盛期の面白さがなくなったな~と思う芸人ランキング

1: 2017/04/26(水) 22:29:02.93 ID:CAP_USER9
“一発屋”と呼ばれ、ブレイクしてもすぐにテレビから姿を消してしまうお笑い芸人が多い中、長年テレビで活躍し続けている実力派のお笑い芸人も少なくありません。
しかし、そんな実力派芸人の中には「以前ほどの面白さがない」と思われている人も…。
そこで今回は、全盛期の面白さがなくなったと思う芸人について探ってみました。

1位 石橋貴明(とんねるず)
2位 明石家さんま
3位 岡村隆史(ナインティナイン)
4位 松本人志
5位 狩野英孝
6位 田村淳
7位 木梨憲武
8位 南原清隆
9位 渡辺直美
10位 斎藤司

1位はとんねるずの「石橋貴明」!

今活躍している関東芸人のトップと言っても過言ではないお笑いコンビ・とんねるず。長年続く人気番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)では、
男気じゃんけんや芸人が時計を買う企画など、斬新な企画が次々と誕生し、人気を集めています。
芸能界やスポーツ界の知識が豊富で、今も十分に面白い石橋貴明ですが、30代のころは怖いもの知らずで番組内でもやりたい放題、
大暴れした破天荒な狂犬というイメージだっただけに、「最近は落ち着いてしまった」と感じている人が多数。1位となりました。

2位は「明石家さんま」!


誰もが認めるお笑い界のトップに君臨する“お笑い怪獣”こと明石家さんま。
自身のトーク力と周囲を面白く引き立てる能力に長けており、どのような企画の番組も彼がMCを務めると爆笑必至。61歳になった今もそのトーク力が衰えることはありません。
しかし、「若いころは今よりももっとキレがあった」「昔はもっと攻めていた」といった意見が多数。
昔から飛びぬけて面白いと言われていただけに、ハードルが高くなりすぎてしまっているのかもしれませんね。

3位はナインティナインの「岡村隆史」!


『めちゃ2イケてるッ!』(フジテレビ系)でのオファーシリーズが人気を集めており、EXILEのライブに初参加した“オカザイル”では、
本家に負けないキレキレのダンスを披露し、あまりの面白さから今でも番組ファンの間では伝説として語り継がれるほど。
しかし最近のめちゃイケはどの企画もマンネリ気味…岡村隆史自身も落ち着いてしまっていて、以前ほどの勢いがないと感じている人が多いようで、3位となりました。

このように、長年活躍している実力派が名を連ねる結果となりました。気になる4位~31位のランキング結果もぜひご覧ください。

全盛期が面白すぎただけに、やや高いレベルを求められすぎているのかもしれませんね。

http://news.livedoor.com/article/detail/12985267/
2017年4月26日 7時30分 gooランキング

https://www.youtube.com/watch?v=lFWFsAYvgH4


寝た子も起きる子守唄

https://www.youtube.com/watch?v=nUWbXaFwieA


ガラガラヘビがやってくる とんねるず

https://www.youtube.com/watch?v=nCiXcFsUFDo


アミダばばあの唄

https://www.youtube.com/watch?v=YoKoxE-4pqU


ああエキセントリックボウイ
続きを読む

「一番好きな『笑点』メンバー」ランキング

1: 2017/04/23(日) 21:22:10.46 ID:CAP_USER9
今回は、「一番好きな笑点メンバーは誰?」というテーマで、20代から60代の男女100人にアンケートを実施。その結果は、次のようになりました。

第1位(25%)に輝いたのは"腹黒"キャラでおなじみの三遊亭円楽(67)。メンバーだけでなく司会にも容赦なく暴言を吐くなど強烈な個性で、
毎週お茶の間に爆笑ネタを提供してくれます。また、知的なブラックジョークや政治ネタで客席を感心させることもしばしば。実際、青山学院大
を卒業しているインテリ落語家でもあります。

 続いて第2位(17%)は司会の春風亭昇太。メンバーから「早く結婚しろ」と未婚であることをイジられ、自身もたびたび自虐ネタに。
そんな愉快なイジられキャラでありながら、司会としてまとめ役を務めているというギャップも人気の要因でしょうか。

 そして第3位(15%)にランクインしたのは林家木久扇(79)。1969年に初登場して以来、番組最多出演記録を更新中の大ベテランです。
大喜利では天然ボケ満載の回答を連発し、長年“おバカ”キャラとして愛されています。

 第4位は昨年からメンバーに仲間入りした林家三平。父は"昭和の爆笑王"といわれる初代・林家三平で、兄は林家こぶ平としても活躍した
9代目林家正蔵(54)。そして姉は歌手の泰葉(56)、妻は女優の国分佐智子(40)と、まさに家族が有名人ばかりという芸能界のサラブレッドです。

 第5位は自称イケメンの三遊亭小遊三(70)。泥棒や食い逃げのネタでおなじみの、“悪人”キャラを確立しています。

第6位には、三遊亭好楽(70)と林家たい平が同率でランクイン。強烈なキャラが多い中、大喜利では両者とも手堅い
正統派の回答を披露して、お茶の間に安心感を与えてくれる存在です。

https://taishu.jp/detail/26900/
続きを読む

嵐・大野智が「マジで歌が上手い歌手」1位 MCのカンニング竹山もブチギレ

1: 2017/04/21(金) 00:02:09.13 ID:CAP_USER9
4月19日に放送されたバラエティ番組「業界激震!?マジガチランキング」(Abema TV)にて、10代男女が選
ぶ「マジで歌が上手いと思うミュージシャン」ランキングが発表され、物議を醸している。

「ランキングの1位は、あまり世間で上手いというイメージのない、嵐・大野智でした。するとスタジオ出演者たちからは
『えーー!』と驚きの声があがり、ゲストのスピードワゴン・井戸田潤も『大野くん1人の声なんて聞いたことないもん』
と戸惑う一幕も。さらに竹山は『何このランキング?』『全然納得いかないですよ! だって歌が上手いって聞いてんのよ!?』
と激怒し、『音楽ランキングだけは許せないからね!』と、番組の最後まで結果に納得がいかない様子を見せました」

http://www.asagei.com/excerpt/79664
続きを読む

10代女子が付き合いたくないけど「ワンナイトしたい」芸能人ランキング

1: 2017-04-14 18:46:40 ID:
no title


【10代女子に聞いた付き合いたくはないけど“ワンナイト”したい男性芸能人】

1位 斉藤工
2位 菅田将暉
3位 手越祐也
4位 山崎賢人
5位 三浦翔平
6位 櫻井翔
7位 松本潤
8位 高橋一生
9位 福士蒼汰
10位 二宮和也

ソース
https://www.rbbtoday.com/article/2017/04/13/150850.html
続きを読む

30代男性が一番好きなスーパー戦隊はベスト10!3位:ファイブマン、2位:カクレンジャー。1位…

1: 2017/03/21(火) 06:59:24.85 ID:CAP_USER9
30代男性が一番好きなスーパー戦隊は「太陽戦隊」

子供向け特撮番組「スーパー戦隊」は、『秘密戦隊ゴレンジャー』から続く人気シリーズ。
40年にわたる歴史をもち現在は41作目が放映中。

そんな、いつ見ても新しくも懐かしいシリーズである「スーパー戦隊」だが、30代の男性社会人はどの“戦隊”が好きだったのか。
200人を対象にアンケート調査を行った。

〈30代男性会社員が“最も”好きな「スーパー戦隊」〉
1位 太陽戦隊サンバルカン(1981~1982) 5.5%
2位 忍者戦隊カクレンジャー(1994~1995) 5.0%
3位 地球戦隊ファイブマン(1990~1991) 3.5%
4位 恐竜戦隊ジュウレンジャー(1992~1993) 3.0%
4位 電撃戦隊チェンジマン(1985~1986) 3.0%
4位 超電子バイオマン(1984~1985) 3.0%
7位 科学戦隊ダイナマン(1983~1984) 2.5%
7位 超新星フラッシュマン(1986~1987) 2.5%
7位 光戦隊マスクマン(1987~1988) 2.5%
7位 高速戦隊ターボレンジャー(1989~1990) 2.5%

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170320-00000005-rnijugo-ent
続きを読む

嫌われるSNS投稿ランキングの結果が酷すぎる……w

1: 2017-03-16 11:02:56 ID:
no title


no title


no title


no title
続きを読む

歴代で最もダウンタウンに近づいたお笑いコンビランキングwww

1: 2017/03/11(土) 09:29:15.05 ID:Kk77hLFJp
10位 2丁拳銃 807dtpt

小堀にもう少し才能があればさらにランクは上だった

続きを読む

「チビ」「デブ」「ハゲ」どれが一番嫌か 女子5名に聞いた結果

1: 2017/03/08(水) 20:58:27.46 ID:Re+vstSZ0● BE:843678962-2BP(7000)
女子がよくいう「こんな男子は嫌だ!」というタイプにいつもあがるのが「チビ」「デブ」「ハゲ」の3種類だ。

正直どれもモテない条件としては仕方ない感じはするのだが、極力その条件から抜け出す努力はしたいもの。

でも3つ当てはまっている場合は、どれから抜け出せばいいのか分からない。ということで、5名の20代から40代の女子に「チビ」「デブ」「ハゲ」どれが一番嫌か聞いてみることにした。

すると、なんとかなり驚きの結果が! 気になる彼女たちのコメントは...

■20代女子のコメント「一番嫌なのはチビです。私が小さいからヒールを履けなくなりますし、なんだか頼りない気がするので...

その点デブは包容力があっていいですし、ハゲもカツラをかぶれば隠せるのでいいと思います」

■30代女子のコメント(1)「チビが一番嫌です! 最低170センチは欲しいです。デブもハゲも努力すれば解消できますけど、チビはムリですしね」

■30代女子のコメント(2)「デブが一番嫌です。なんか努力していない感じで...チビは不可抗力ですし...あとうちの旦那が身長が低いので嫌いじゃないです」

■30代女子のコメント(3)「チビがダントツで嫌です。何かあったときに守ってくれなそう。デブもハゲもいいけど、チビはマジで無理です」

■40代女子のコメント「チビが嫌です! 私が思春期に背が高いのがコンプレックスだったので...デブとハゲはまぁアリです」

なんと、5人中4人がチビ嫌いだったのである。…

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170308/Sirabee_20161077080.html
続きを読む

ぶっちゃけ“演技ヘタじゃね?”と思う男性俳優ランキング

1: 2017/03/03(金) 11:39:54.05 ID:CAP_USER9
テレビドラマや映画を彩っている人気俳優の中には、本当に演技が上手な人もいれば、そうでもない人も存在するようです。
では「正直演技はあまり上手くない」と思われているのは一体誰なのでしょうか。
そこで今回は、ぶっちゃけ“演技ヘタじゃね?”と思われている男性俳優について探ってみました。

1位 AKIRA
2位 岩田剛典
3位 玉森裕太

【1位は「AKIRA」!】

EXILE、EXILE THE SECONDに所属するAKIRA。『GTO』(関西テレビ)や『HEAT』(関西テレビ)をはじめ、主役級の役でテレビドラマに出演することも少なくありません。
特に『GTO』での魂がこもった熱い演技を見て「感動した」「意外と演技が上手い」という人が多数。
しかし一方で、演技がヘタだと思っている人も多いようです。「ただ熱いだけで、繊細な演技ができない」「役柄が変わってもいつも同じ」「見ていて暑苦しい」といった意見も多く、1位となりました。

【2位は「岩田剛典」!】

三代目J Soul Brothers、EXILEに所属する岩田剛典。甘いマスクで女性ファンが多いことでも知られています。
『ディア・シスター』(フジテレビ系)ではカワイイ系男子役を演じ、映画『クローズEXPLODE』では強面のワイルド形男子を演じたことで話題に。
幅広い役を演じ分けることができる演技派…と思いきや、映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』を見て「台詞が棒読みで演技がチョット」と感じていた人も多いようです。

【3位は「玉森裕太」!】

Kis-My-Ft2に所属する玉森裕太。『ぴんとこな』(TBS)では歌舞伎役者を演じ、『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない~』(読売テレビ)では、正義感が強い大学生役など多彩な演技を見せてくれています。 「自然な演技」「見るたびに演技が上達している」と賞賛の声も多い中、「台詞が棒読み過ぎる」という厳しい意見も。
4月から始まる『リバース』(TBS)では、自身初のミステリー作品に挑戦。今後の役者活動にも期待したいですね!

このように、ぶっちゃけ“演技ヘタじゃね?”と思われている男性俳優も少なくありません。

みなさんは、どの男性俳優の演技がヘタだと感じますか?

1位 AKIRA 98票
EXILE、EXILE THE SECOND

2位 岩田剛典 79票
三代目J Soul Brothers、EXILE

3位 玉森裕太 68票
Kis-My-Ft2

4位 MAKIDAI 59票
EXILE

5位 速水もこみち 53票

6位 木村拓哉 50票

7位 香取慎吾 43票

8位 相葉雅紀 41票


9位 横山裕 40票
関ジャニ∞

10位 稲垣吾郎 38票

https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4178/
no title

no title

no title

no title
続きを読む

結局一番イケメンだと思う日本のスポーツ選手ランキング

1: 2017/02/24(金) 12:52:51.57 ID:CAP_USER9
サッカー、野球、テニス、水泳、陸上…各スポーツで注目されているスポーツ選手には“イケメン”と呼ばれる人も少なくありません。
そんなイケメンアスリートの中でも、特にカッコイイと思われているのは一体誰なのでしょうか。
そこで今回は、一番イケメンだと思う日本のスポーツ選手について探ってみました。

1位 内田篤人
2位 ダルビッシュ有
3位 羽生結弦

【1位は「内田篤人」!】

甘いマスクで多くの女性ファンを持つサッカー選手の内田篤人。2015年には一般人女性との結婚を発表し、ファンのみならず衝撃が走りました。
ここ数年はケガに悩まされ、活躍の機会が減ったものの、完全復活を望むファンの声が多数。
最近はイケメンサッカー選手と呼ばれる人が増えてきましたが、「一番顔が整っているのはウッチー」「他の選手は雰囲気イケメンが多いけれど、ウッチーは正真正銘のイケメン」という声が多く、1位となりました。
2位に400票以上差をつけ、ダントツのトップに輝きました。

【2位は「ダルビッシュ有」!】

野球界のイケメンと言えばダルビッシュ有。小顔でハッキリとした目鼻立ちの彼。身長196センチ近くあり、スタイルも抜群です。そのたたずまいはまるでモデルのよう。 そんな彼を見て「天は二物も三物も与えた」と感じている人が多数。2位に選ばれました。

【3位は「羽生結弦」!】

“ゆづ”、“ゆづ様”の愛称で知られるフィギュアスケートの羽生結弦。美しく力強い演技が魅力で、幅広い年代の女性が彼に魅了されています。
少し前までは線が細く「可愛い」と表現されることが多かった彼ですが、最近は大人の色気をまとい、より一層魅力が増したと言われています。
リンクの上での戦う顔つきと、プライベートの無邪気な笑顔とのギャップに胸キュンする女性が多数。3位に選ばれました。

このように、各スポーツでイケメンと言われる選手は多数存在します。

みなさんは、どのスポーツ選手が本当にイケメンだと思いますか?

1位 内田篤人 969票
シャルケ04
サッカー

2位 ダルビッシュ有 536票
テキサス・レンジャーズ
野球

3位 羽生結弦 523票
フィギュアスケート

4位 大谷翔平 481票
北海道日本ハムファイターズ
野球

5位 イチロー 319票
マイアミ・マーリンズ
野球

6位 内村航平 259票
体操競技

7位 ケンブリッジ飛鳥 241票
陸上競技(短距離走)

8位 浅尾拓也 218票
中日ドラゴンズ
野球

9位 石川祐希 217票
バレーボール

10位 加藤凌平 200票
体操競技

https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4154/
no title

no title

no title

no title

no title

no title
続きを読む

【悲報】ま~んさんが「男は大変だと思うことランキング」1位は「思ったことがない」

1: 2017/02/25(土) 10:53:19.11 ID:pB4a/wBa0
1位はなんと…!女性500名が答えた「男の人は大変だなぁ」と思うこと

■5位:男同士の付き合いが大変そう(16.6%)
■4位:いくら理由が病気でも、無職になった場合、女性よりも世間の風当たりが強い(20.4%)
■3位:学歴や収入で評価されがち(20.8%)
■2位:家族を養わなければ男として一人前でないという重圧(23.6%)
■1位:「男の人は大変だなあ」と思ったことがない(27.6%)

http://news.ameba.jp/20170224-1241/
続きを読む
おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク