くちびる速報

くちびる速報とは 2ch掲示板から気になった記事をまとめるブログです。

  
  


  
  

韓国・中国

アン・ジョンファン「私がヒディンクなら韓国代表の仕事は受けない。ワールドカップで韓国より弱いチームはない」

1: 2017/10/13(金) 06:16:42.89 ID:CAP_USER9
2018ロシアワールドカップの出場国が徐々に決まってきているが、今回は各大陸予選が過去に例を見ないほど厳しかった。

南米では王者チリ代表が落ち、アルゼンチン代表も敗退の1歩手前まで追い詰められた。アフリカではカメルーン代表、ガーナ代表が敗退、欧州ではウェールズ代表が敗退、グループを9勝1敗で終えたスイス代表がプレイオフに回らなければならない事態にもなった。

強豪国が予選で苦戦していったこともあってか、最近はアジアの予選が甘いとの意見も多く聞かれる。先日は欧州遠征をおこなった韓国代表がロシア代表に2-4、モロッコ代表に1-3と連敗で終えており、世界とのレベルの差を感じる結果となった。

これに韓国『朝鮮日報』も落胆しており、「ワールドカップ9回連続10回目の出場となったが、もしアジアでなければ厳しかったかもしれない」とアジア最終予選だから突破できたとの見方を示している。こう感じたのは日本のサッカーファンも同じだろう。

2002日韓ワールドカップなどで活躍した元韓国代表FWアン・ジョンファン氏も、「私がヒディンクなら韓国代表の仕事は受けない。ワールドカップで韓国より弱いチームはない」と厳しいメッセージを送っている。

果たしてアジア勢はワールドカップ本番で世界を驚かせることができるのか。また1勝もできずに終えるようなことになれば、アジアは予選を通してレベルが低いとの声が挙がることになるだろう。

10/12(木) 20:30配信 theworld
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00010022-theworld-socc


「烏合の衆」韓国代表、支離滅裂の協会…基本から立て直そう
10/12(木) 13:17配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000026-cnippou-kr

写真
no title
続きを読む

韓国、北朝鮮に9億円の支援決定wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

1: 2017/09/21(木) 11:58:19.70 ID:+ChSGK8Q0 BE:478973293-2BP(1501)
韓国、北朝鮮に9億円の人道支援決定 年内にも実施へ
 韓国政府は21日、国際機関を通じて北朝鮮に計800万ドル(約9億円)の人道支援を
行うことを決めた。南北関係などを考慮して実施時期を決めるとしているが、国際機関の
事業計画に合わせて年内にも行われる見通し。北朝鮮の軍事挑発が続くなかでの支援
には疑問の声も出ていた。
 人道支援の内訳は、国連世界食糧計画(WFP)の栄養強化事業450万ドルと、国連
児童基金(ユニセフ)のワクチン・医療品支援事業350万ドル。いずれも妊婦や児童らが
対象。韓国統一省の諮問機関、南北交流協力推進協議会が21日の会議で、同省が
検討していた事業を承認した。
 韓国による支援を巡っては、菅義偉官房長官が14日、「圧力をそぎかねない行動は
避ける必要がある」と指摘。安倍晋三首相も15日の文在寅(ムンジェイン)大統領との
電話協議で支援時期を問い合わせていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000036-asahi-int
続きを読む

韓国代表MFチョンが相手の顔面キック、ウズベク監督激怒

1: 2017/09/06(水) 02:02:35.10 ID:CAP_USER9
9/6(水) 1:00配信
Football ZONE web

ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選、グループA最終戦で韓国代表は敵地ウズベキスタン戦を迎えたが、韓国代表MFが相手の顔面を蹴りイエローカードを受けるなど壮絶な肉弾戦を展開している。

 勝てばロシアW杯自動出場権確定の2位、負ければロシア本大会出場権喪失の可能性まである運命の決戦はブニョドコル・スタジアムで行われた。

 超満員のアウェーサポーターが詰め掛けた一戦は肉弾戦の様相を呈している。前半35分、ウズベキスタンのベンチ前で選手が球際で競り合い、韓国代表MFチョン・ウヨンが相手FWアフメドフの顔付近を蹴りつける形となった。

 アフメドフは顔面を押さえながらピッチに倒れ込んだ。このラフプレーにウズベキスタンのサムベル・ババヤン監督は激怒。副審の制止を振り切りながら、韓国ベンチに怒りの猛抗議に打って出た。

 直後のプレーではすでにイエローカードを受けているMFハイダロフが競り合いで相手の顔を蹴る“報復行為”を見舞うなど、肉弾戦となった。天国と地獄を分けるタシケントの夜は白熱の攻防となっている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170906-00010002-soccermzw-socc
続きを読む

【朗報】韓国軍、金正恩暗殺部隊を12/1に創設

1: 2017/09/05(火) 08:07:58.60 ID:d39ZPqHcd
韓国の宋永武国防相は国会国防委員会で4日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長ら首脳部を暗殺する「斬首部隊」を12月1日に創設すると明らかにした。聯合ニュースなどが伝えた。
https://jp.sputniknews.com/politics/201709054051625/
続きを読む

韓国の大手百貨店 退職した従業員に50kg分の硬貨で給料を支払うという嫌がらせ行為

1: 2017/08/31(木) 11:38:42.39 ID:1UYXSkBA0● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
韓国の大手百貨店『新世界百貨店』を辞めた従業員が卑劣な嫌がらせを受けていると話題になっている。
デパートの衣類店に勤めていたAさんが突然辞めると言い出し、支払われたのは50キロにもなる100ウォンと
10ウォン硬貨だった。

デパート側は衣類店の従業員が勝手にやったことなのでデパート側は関係無いとしているが、
今後の営業店契約違反事項になるのか確認、検討するという。

■過去にも似たような事例が
このように退職する際に硬貨で支払うという嫌がらせは韓国では伝統のように行われており、
2015年6月にはアルバイトしていた10代の女性に対して32万ウォン(3万2000円)が支払われなかった。
労働庁に事情を説明すると渋々支払いに応じ、10万ウォンを硬貨で支払うという嫌がらせがおきた。

つい最近では工事現場で働いていたウズベキスタン出身のBさんら、外国人労働者4人が建築業者から貰った
440ウォン(44万円)が全て硬貨だった。硬貨は100ウォン1万7505枚、500ウォン5297枚など2万2808枚にもなっていた。
問題の建築業者は2万枚以上の硬貨をオフィスの床にぶちまけ、「さあ持っていけ」と言ったという。

このような支払い方法に関しては規定がなく、硬貨で支払っても制裁する方法が無い。
そのためそれを知っている雇用者が従業員に嫌がらせに使うのだという。

http://gogotsu.com/archives/32714
no title

no title
続きを読む

「中国には大変失望している。中国は北朝鮮に何もしていない」 トランプ大統領 ツイッターに

1: 2017/07/30(日) 17:07:41.72 ID:CAP_USER9
7月30日 11時37分

北朝鮮が、2回目のICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験に成功したと発表したことを受けて、アメリカのトランプ大統領は、29日、みずからのツイッターに「中国には大変失望している。中国は北朝鮮に何もしていない」と書き込み、北朝鮮への影響力を行使していないとして、中国への強い不満をあらわにしました。

トランプ大統領は、29日、みずからのツイッターに「中国には大変失望している。アメリカの過去の愚かな指導者たちが貿易で中国に大金を稼がせたのに、中国は北朝鮮に対して口先だけでわれわれのために何もしていない」と書き込みました。

さらに「われわれはもはやこの事態が続くのを見過ごすわけにはいかない」と投稿し、今後、中国に対して何らかの措置を取る可能性を示唆しました。

トランプ政権は、これまで中国政府に対して北朝鮮への影響力を行使して挑発行為をやめさせるとともに、資金源を断つため、北朝鮮と不正に取り引きしている中国企業を取り締まるよう求めてきました。
しかし、北朝鮮は、2回目のICBMの発射実験に成功したと発表したほか、中国政府による北朝鮮と不正に取り引きをする企業の取締りも進んでいないものと見られています。

アメリカ政府は、中国政府の協力が得られない場合、北朝鮮と取り引きする中国企業や中国人に独自制裁を科す方針を示していて、トランプ大統領の今回のツイッターは、こうした制裁の可能性を示唆したものと言えそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170730/k10011080541000.html
続きを読む

中国のビジュアル系が凄いwww

1: 2017-07-27 17:54:49 ID:
続きを読む

エレベーターが定員オーバーになるも誰も降りず → 耐えきれず落下事故 「今回で2回目アル」

1: 2017/07/11(火) 18:18:47.96 ID:AchmjITN0● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
中国でエレベーターが落下するという事故が起きた。事故の原因は定員オーバーによるもので、
13人乗りのエレベーターに18人が無理矢理乗ったところ落下。

事故が起きたのは中国の湖北省にあるオフィスビルで、事故が起きたのは朝の8時10分頃。
出社しようと混雑しているときで、成人男性16名と子供2人、計18人が乗り込み定員オーバー。

エレベーターは定員オーバーの警告音を鳴らしたが、皆がそれを無視して誰も降りなかった。
ビルの管理人がブザーを聞き、数名降りてくれと伝えたが誰も降りずに結局エレベーターのドアが閉まってしまった。
定員オーバーの状態でドアが閉まる仕様もどうなのかと思うが……。

重量オーバーとなったエレベーターは地下1階まで落下してしまった。

事故後、エレベーターの中は人が人がごった返しており、暑苦しく女性1人が意識を失っていた。
10分後にエレベーター管理会社の従業員が到着してドアが開いた。レスキュー隊は意識を失った女性を
ロビーに移して応急処置をした。

このビルで勤務する男性は「毎日ビル管理人がエレベーター前で、人々を整理して大変そうだ。
無理して乗ろうとする人が居て、以前にも墜落事故が起きたことがある」とサラっと衝撃の事実をつけ加えた。

なお、通常エレベーターの「定員○人」や「最大重量○kg」というのは余裕を持って書かれているもの。
具体的には「重量420kg」の場合は、120%でブザーが鳴り扉が開いた状態となる。
「定員○人」というのは目安で、重さでしか量っていない。
もちろん重量に耐えきれず落下するのは論外である。これは日本のエレベーターの話であるが。

http://gogotsu.com/archives/31184
no title
続きを読む

【朗報】チョン議長「平昌五輪、日本人観光客少なかったら東京五輪に1人も行かせない」

1: 2017/07/03(月) 13:10:13.21 ID:CAP_USER9

韓国国会の丁世均(チョンセギュン)議長が6月7日に来日し、8日に大島理森衆院議長らと会談した際に、2018年平昌冬季五輪への日本人観光客訪問を求め、「もし少なかったら2020年東京五輪には1人の韓国人も行かせない」と述べるなど、不規則発言を繰り返して現場を混乱させていたことが30日、複数の同席者の証言で分かった。

 それによると、韓国与党、「共に民主党」幹部でもある丁氏は会談冒頭から「昨年は今回のような招待がなかった」と日本側の対応に不満を漏らした。

 その上で韓国の経済状態がよくないことを指摘し、「日本は景気がいいのだから、査証(ビザ)を簡素化して、韓国の若者を日本企業で引き受けてほしい」と要求した。

 また、弾道ミサイル発射実験を繰り返すなど北朝鮮情勢が影響し、訪韓する日本人観光客が減っていることを「よくない」と指摘。「平昌五輪に日本人観光客がたくさん来るように努力してほしい。もし少なかったら、東京五輪には1人の韓国人も行かせない」と言い放ったという。

 さらに歴史問題にも言及し、先の大戦で旧日本軍の兵士・軍属として終戦を迎え、いわゆる「BC級戦犯」とされた韓国人への戦後補償についても「ちゃんとやってほしい」と取り組みを求めた。

丁氏は、その後に安倍晋三首相を表敬訪問した際にはこうした問題は持ち出さなかったが、外務省関係者によると、日本側に事前に国際常識から外れた要求をしてきたという。

 韓国の文喜相(ムンヒサン)大統領特使が5月18日に安倍首相を表敬訪問したときには、首相が座った椅子が文氏の椅子とデザインが異なり、若干大きかった。これを気にした丁氏サイドが「首相と韓国議長の椅子を同じものにしてほしい」と要請してきたため、丁氏表敬時には同型の椅子を用意した。

 安倍首相と丁氏が「同格」であると演出する狙いがあったとみられるが、外務省関係者は「韓国大使館から杉山晋輔事務次官にまで『椅子をなんとかしてほしい』との電話がかかってきた。理解不能な反応だった」と話している。 

http://www.sankei.com/world/news/170701/wor1707010005-n1.html
続きを読む

中国にいる『フォトショップ聖人』なる者の技がやばすぎる

1: 2017-06-20 11:16:07 ID:
中国にいる『フォトショップ聖人』なる者の神の御業がヤバい

ちなみにフォトショップ聖人曰く、「インターネット上で発見した完璧な美人は信用しないでください。もしあなたが誰かのことを知りたいと思ったら、画像だけではなくその人の人となりを見てあげてほしいです。」だそうです

no title


no title


no title


no title


続きを読む

1600年に中国人が初めて描いた世界地図

1: 2017/06/16(金) 09:36:44.62 ID:bKmEKAh4a
オーストラリアは未発見
no title
続きを読む

【驚き主張展開中】「我々もリスペクトされる権利がある」 済州が韓国紙で衝撃の主張、CASに控訴の強硬姿勢

1: 2017/06/13(火) 11:59:51.93 ID:CAP_USER
AFCの処分に不服の済州、「最後の最後まで諦めないという立場」と韓国紙 

 済州ユナイテッド(韓国)は、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の浦和レッズ戦で、数々の蛮行を起こしアジアサッカー連盟(AFC)から選手やクラブへの処分が下された。納得のいかない韓国チームは暴力事件の一方的な加害者となったが、海外メディアからの批判にも関わらず、「我々もリスペクトされる権利がある」と驚きの主張を展開。スイス・ローザンヌのスポーツ仲裁裁判所(CAS)に処分軽減を求めて控訴するという強硬姿勢を打ち出している。韓国紙「東亜日報」が報じた。
 

 5月31日に行われたACLラウンド16の浦和との第2戦で、済州は3失点を喫して2戦合計2-3と逆転負け。数々の暴力行為を働き3人の退場者を出すなど、その蛮行により世界各国のメディアからの非難を浴びた。
 

 AFCから最も重い処分を受けることになったのは、後半36分に2枚目のイエローカードを受けて退場となりながら、試合後にピッチに戻って乱闘騒ぎに加わり主審に危害を加えたチョ・ヨンヒョンで、6カ月間の資格停止と制裁金2万ドル(約220万円)。浦和MF阿部勇樹に対してジャンピングエルボーを見舞い、騒動の発端となった控えDFペク・ドンギュは3カ月間の資格停止と制裁金1万5000ドル(約165万円)、浦和DF槙野智章を追いかけ回すなどしたDFクォン・ハンジンには、2試合出場停止と制裁金1000ドル(約11万円)の処分となった。また済州に対しては、4万ドル(約440万円)の制裁金が科されることになった。
 

 だが、済州はこのAFCによる処分を不服とし、処分軽減に必死だという。記事では「済州FCは最後の最後まで諦めないという立場だ。クラブと選手に対する処分を命じる正式文書が届いた直後、AFCに調査書類を送付している。処分は仕方ないが、その(処罰の)水準があまりに高すぎるというものだ」と報じている。

無罪の主張こそ控えているものの… 

 世界中に衝撃的な蛮行は伝わった挙句、AFC側は処分を下した際に済州選手の主審や他の選手に対する新たな暴行の事実をつまびらかにしたが、この期に及んでも「処分が重すぎる」と主張しているという。 

 記事によると、済州はAFCと国際サッカー連盟(FIFA)の規約確認を進めているが、AFCが異議申し立てを受け入れない場合、さらなる減刑措置に打って出るという。 

「済州のチームは処分自体を撤回させるよりも、処分を軽減することに集中している」と指摘。欧州各国メディアやアフリカでも批判を浴びた済州は、さすがに無罪の主張こそ控えているものの、「もしも控訴がAFCに認められなくても、スポーツ仲裁裁判所に控訴することを検討するだろう」として、国際オリンピック委員会が設立した世界最高の仲裁機関に減刑を求める方針だという。

 アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、フランス、イタリア、南アフリカメディアで断罪された済州だが、クラブ幹部の衝撃発言が紹介されている。

反省より尊厳の回復を求める済州

「我々はベストを尽くすつもりだ。浦和と審判だけではなく、我々もリスペクトされる権利がある。選手の尊厳を見出さなければいけない」


 主審と浦和の選手、スタッフに一方的な暴力に出た済州だが、反省よりも加害者となった自分たちの尊厳の回復を求めるという主張に出ている。AFCの処分決定で一度は収束を見ようとした韓国チームのスキャンダルは拡大の一途をたどっている。 

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

http://www.football-zone.net/archives/63692
2017.06.12 (Mon)

no title
続きを読む
スポンサーリンク

おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク