くちびる速報

くちびる速報とは2chまとめ、及び面白いニュース、心温まるニュースを紹介していくブログです。 古い記事をあげることもあります。

  
  


  
  

生活・健康

【悲報】ブックオフが赤字続きの理由が判明する

1: 2018/05/03(木) 11:08:39.49 ID:xMjhnCAAH
no title

ブックオフの18年3月期は9億円の最終赤字へ、3期連続
http://www.fukeiki.com/2018/04/bookoff-2018-loss.html
続きを読む

【悲報】日系アメリカ人が語るアメリカの人種差別の実態が酷すぎると話題

1: 2018/03/09(金) 14:11:04.11 ID:8p8w/PyS0
西欧と比べるとアメリカの白人の差別はめちゃくちゃ露骨らしい

続きを読む

妻のランチ代は夫の1.6倍 夫777円 妻1263円

1: 2018/05/01(火) 23:44:26.11 ID:CAP_USER9
明治安田生命 「家計」に関するアンケート調査を実施 2018年5月1日
http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2018/pdf/20180501_01.pdf

妻のランチ代は夫の1.6倍も高いことが分かりました。

明治安田生命が実施した「家計」に関するアンケート調査で、夫婦のランチ代について聞いたところ、全体では「1042円」となり、2013年の調査開始以来、過去最高となりました。

一方、男女別では、夫は「500円台」が最も多かったのに対し、妻は「1000円から1500円」が最も多いことが分かりました。「1500円以上」という妻も35%以上いました。

平均では夫が「777円」、妻が「1263円」と妻が夫の1.6倍という結果となりました。

2018/05/01 18:49
テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000126341.html
続きを読む

男って最低 男性の10人中10人が 美人 を助けました

1: 2018/05/01(火) 10:14:49.28 0
男って最低


男性の10人中10人が 美人 を助けました

《 実験その1 》
階段で重たい荷物を運んでいる2人の女性。
1人はスタイル抜群の美人、もう1人はブスの女性。
2人が同時に通りがかりの男性に
「手伝っていただけますか?」と頼んだら、
男性達はどんな反応を示すでしょうか?

結果は、なんと10人中10人が美人を助けました!
ただし、1人を除いて9人は美人のあとに
ブスも助けました。
それにしても、どうしてこんなに男は
美人に弱いのでしょうか?

画像 美人とブス
http://web.archive.org/web/20011108033943/http://www.tbs.co.jp/spaspa/images/01/0412_2.jpg

4月12日放送 「美人になりたい」
http://web.archive.org/web/20011108033943/http://www.tbs.co.jp/spaspa/010412.html
続きを読む

共働きで28万、この家庭やばくね?

1: 2018/04/30(月) 09:43:40.11 0
収入に目が行くが支出もかなりヤバイ
夫の小遣い1万円、嫁の小遣い無し
子供に毎月5万円、自動車に毎月4万円強
通信費に3万円、保険料に4万円、
電気、水道に3万円
no title

no title
続きを読む

【悲報】人間、便利になってるはずなのに楽にならない

1: 2018/03/06(火) 03:30:53.10 ID:BS9L5l4yd
世の中便利になってるのにみんな生活苦しいのはなんでや

続きを読む

アルコール摂取が癌や髄膜炎、淋病や心臓疾患などの病気を引き起こす細菌の感染を増大

1: 2018/04/28(土) 07:56:51.40 ID:CAP_USER9
◆研究者「癌や髄膜炎、淋病などの危険な病気を引き起こす細菌がアルコールによって口の中で発生」

ニューヨーク大学の研究者らが、アルコール飲料の摂取は口腔内の感染増大を誘発し、このことが歯茎の病気や一部の種類の癌、さらに心臓血管疾患のリスクを高めることを明らかにした。
「メディカルエクスプレス」でのプレスリリースで伝えられている。

調査には、口腔のバクテリアのサンプルを採取した55~78歳の1044人が参加。
ボランティアらは、酒を飲まない270人、程々に酒を飲む614人、そして常に酒を飲む160人に分けられた。

その結果、アルコールが病原性バクテリアの増加を誘発し、一部の危険な、例えば歯や歯茎を破壊する疾患を予防していた、かなりの数のバクテリアを殺したことが分かった。
アルコール摂取が原因で人間の口の中で繁殖する個々のバクテリアは、淋病や髄膜炎を含む炎症性・化膿性疾患を引き起こしたり、悪性腫瘍や心臓血管疾患の悪化を誘発したりする能力すらある。
この際、有害なバクテリアの成長の度合いは、アルコールの消費頻度に直接依存する。

sputnik日本 2018年04月27日 17:16
https://jp.sputniknews.com/science/201804274828301/
続きを読む

子どもたちが遊び続けられる無尽蔵のスタミナの正体が明らかに

1: 2018/04/27(金) 05:32:56.47 ID:CAP_USER9
◆子どもたちが遊び続けられる無尽蔵のスタミナの正体が明らかに

大人のような体力もないはずなのに、何時間も走り回って遊んでいる子どもの姿を見かけることがあります。
オーヴェルニュ大学のセバスチャン・ラーテル准教授らの研究では、無尽蔵にも思える子どもたちのエネルギーの源は、全国大会出場レベルの成人アスリート以上である持久力によって生み出されていることが示されています。

Frontiers | Metabolic and Fatigue Profiles Are Comparable Between Prepubertal Children and Well-Trained Adult Endurance Athletes | Physiology
https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fphys.2018.00387/full

Children are as fit as endurance athletes -- ScienceDaily
https://www.sciencedaily.com/releases/2018/04/180424083907.htm

子どものもつ回復力について研究チームは、「子どもは疲れにくい筋肉を持つだけでなく、高い強度の運動から迅速に回復します。その回復スピードは成人だけでなく、普段から高い強度の運動を行っている成人のアスリートをも上回っている」としています。
ラーテル准教授らは過去の研究において、「子どもたちは、普段運動をしない成人よりも疲労度が著しく低いため、持久力が必要なスポーツをしているアスリート並の能力に匹敵する可能性があること」を示唆していましたが、子どもたちの持久力が、本当に成人アスリート並かどうかを証明することはできていませんでした。

また、子どもの循環器系は大人ほど発達していないため、成人よりも早く疲れてしまう特徴があります。
このため、子どもたちが長距離を自力で移動するときは、一定距離ごとの休憩が必要です。
最終的には大人以上に休憩が必要となるため、決して身体能力そのものが高いわけではないことを示しています。

しかし、子どもたちは、強度の高い運動をこなしたとしても、疲れにくい筋肉と疲労から回復する能力を有しているという特徴もあります。
そこで、研究チームは「この特徴が循環器系の能力の物理的制約を克服していること。
そして、この能力は成人のみならず、アスリートと同等以上のはずである」と考えて、過去の研究で示すことができなかった課題を検証することにしました。

研究チームが行った実験では、「8歳~12歳の健康的な男の子(少年グループ)」12人、「19歳~23歳の普段運動をしない男子大学生(大学生グループ)」12人、「19歳~27歳のアスリートの男性(アスリートグループ)」13人の被験者が集められました。
なお、アスリートグループに所属する男性は、陸上の長距離ランナー、トライアスロン、サイクリストが集められ、いずれも全国大会出場レベルの選手が集められました。
各グループは、エアロバイクを用いて「有酸素運動」と「無酸素運動」の試験を行い、参加者の「心拍数」「血中酸素濃度」「乳酸塩除去率」をチェックし、運動中にどの程度疲労し、運動後にどの程度迅速に回復したかを調査しています

すると、疲労度の観点では、普段から運動をしていない大学生グループが最も疲労するという結果となりました。
また、少年グループはアスリートグループと同等の疲労度であることが確認されています。
そして、運動後に心拍数が正常に戻り、乳酸塩が血液から取り除かれるまでの回復速度を調べると、少年グループが1位となり、アスリートグループを上回る結果となりました。

ラーテル准教授は「子どもたちは、マラソンランナーのように好気的代謝を多用していたため、強度の高い運動を行っている間の疲労が少なくなりました。
また、心拍数の回復と血中の乳酸塩の除去能力も高いことが明らかとなり、アスリートよりも高い回復力を有していることが明らかになりました」と語っています。
「この高い持久力こそが、子どもたちが長時間遊び続けられる理由かもしれない」とラーテル准教授は述べています。

写真:no title


GIGAZINE 2018年04月26日 08時00分00秒
https://gigazine.net/news/20180426-kids-muscles-like-endurance-athletes/
続きを読む

まんさんがインスタ女子に激怒「私が(バイトで)頑張って作ったシュークリームを粗末にするな!」

1: 2018/04/27(金) 08:33:59.53 ID:p3e5yaJHd
no title

no title
続きを読む

【悲報】ワイ、友人かと思ってたやつから理不尽に高額請求される

1: 2018/03/18(日) 02:55:17.56 ID:iZCrKvrq0
駅から30分、車で家まで送ってもらって1万請求。  
どうすれば良いんや。 
続きを読む

社長「奢りや!ワシはステーキ定食」部長「唐揚げ定食で」課長「み味噌汁定食で」ワイ「ステーキで」

1: 2018/03/24(土) 08:52:30.18 ID:AVcKmHqLd
部課長「……」

課長「お……おい、なにしてんだ、すいません社長教育しておきます……」

社長「ええんやで」

何が不味かったんや?
続きを読む

1日にお酒1杯でも寿命縮めるリスク 英研究

1: 2018/04/14(土) 15:26:54.55 ID:CAP_USER9
http://www.bbc.com/japanese/43751566

2018/04/13
アレックス・テリーン BBCニュース健康担当記者

1日にわずか1杯でも飲酒をすると、寿命が縮まる可能性がある。最新の大規模研究がそんな結果を導き出した。
飲酒する60万人を対象に調べたところ、1週間に5杯から10杯のアルコール飲料を飲むと、寿命を最大6カ月短くなる可能性があると判明したという。

研究によると、寿命を縮めるリスクはアルコール消費量が多くなるにつれて高まる。1週間に18杯かそれ以上を飲む人は、寿命を最大で5年失うという。
専門家はこの研究が、軽い飲酒は健康に良いという説に異議を唱えるものだと話している。

研究で科学者たちは、19カ国で飲酒する人の健康状態と飲酒の習慣とを比較し、40歳以降の人生でずっと同じように酒を飲み続けた場合、寿命がどれぐらい縮まる可能性があるのかを計算した。

科学者たちは死亡リスクを上昇させない安全上限が、1週間あたりアルコール飲料約12.5ユニットだと発見した。これはビール約5パイント、あるいは平均以上のアルコール度数を持つワインを175ミリリットルのグラスで5杯分に相当するという。
ただし研究チームは、どの程度の飲酒でも心血管疾患のリスクを上昇させるとも指摘している。
週12.5ユニットのアルコールごとに、発症リスクが上昇するのは以下の通り――。

脳卒中 14%
命にかかわる高血圧症 24%
心不全 9%
命にかかわる大動脈瘤 15%

飲酒は致命的ではない軽度の心疾患に関してはリスクを低める関連性を持つが、この効用はそれ以外の心疾患のリスクを高めることで「無効」になると、研究チームは位置づけている。
過去の研究では赤ワインを飲むことは心臓に良い場合もあると言われていたが、その効用は過大評価されているという指摘もあった。

別のデンマークでの研究は、週に3~4回の飲酒は2型糖尿病のリスクを下げることと関係していると結論づけている。
今回の研究には参加しなかったシェフィールド大学の心血管医学教授ティム・チコ氏は、「結局のところ、飲酒が健康に良いなどあり得ない。それがこの研究ではっきりした。あまりに出来すぎた話というのは、往々にしてこういうものだ」と述べた。

「飲酒する人が、命にかかわらない心臓発作を起こす可能性が普通の人より少ないとしても、飲酒は致命的な心臓発作や脳卒中などを含む他の心疾患のリスクを高める。なので、飲酒の効用は、飲酒によるリスクで相殺される」

英政府は2016年、男性も女性も週に14ユニット(週に約6杯)より多くのアルコールは取らないほうが良いと提言し、飲酒ガイドラインを厳しくした。今回の研究の著者たちは、分析結果は英政府の対応を支持するものだと述べた。
イタリアやポルトガル、スペインなどが推奨する飲酒上限は英国のこのガイドラインより50%近く高く、米国の男性に対する飲酒上限はほぼ英国の2倍だ。

しかし、この研究に一部投資した英国心臓財団の上級栄養士ビクトリア・テイラー氏は、そのことに英国は「満足してよい」ことを意味しないと語った。
「多くの英国人が通常、推奨されるより多くの酒を飲んでいる」とテイラー氏は語った。
「飲酒ガイドラインはあくまでも上限であって目標量ではないと、私たちは常に念頭におくべきだ。飲む量はこれより低く抑えようと、心がけるべきだ」

研究の筆頭著者、ケンブリッジ大学のアンジェラ・ウッド博士は、「もしあなたが既にお酒を飲む人なら、量を減らせばもっと長生きできるかもしれないし、色々な心血管疾患リスクも下がかもしれない。それが、この研究で特に言いたいこと」だと話している。

(英語記事 Just one alcoholic drink a day could shorten your life, study says)

https://ichef.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/123E2/production/_100822747_gettyimages-909145274.jpg

★1の立った時間
2018/04/14(土) 01:20:33.67

前スレ
【健康】1日にお酒1杯でも寿命縮めるリスク 英研究 ★2
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523654872/

続きを読む
おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク