くちびる速報

くちびる速報とは 2ch掲示板から気になった記事をまとめるブログです。

  
  


  
  

生活・健康

社会人なのに実家暮らしの奴wwww

1: 2017/02/25(土) 10:21:22.03 ID:PnIs1rBJ0
いかんのか?
続きを読む

一日三食から一日二食に変えた結果wwwwwwwwww

1: 2016/12/06(火) 19:36:37.56 ID:k8jPMyJg0
一日三食→一日の摂取カロリーが3000kcal程度で年間12~14kg程度の増加

一日二食→一日の摂取カロリーが9000kcal以上でも全く太らない

まあ、二食言うても夕方にはお刺身と野菜食うけんな。でも、カロリー的には食った内入らんやで
続きを読む

自己肯定感が低いやつwwwwwwww

1: 2017/02/10(金) 02:58:05.20 ID:KslAUeMj0
自信無さすぎてなんもできンゴ
続きを読む

俺ニートがやりたいこと一覧wwwwwwwwwwwwwww

1: 2017/02/23(木) 15:25:08.19 ID:jf9koJKy0

作曲(打ち込み)
瞑想
ゲーム制作
小説執筆
続きを読む

夜に歯磨きしないってやばい?

1: 2017/02/07(火) 04:34:14.06 ID:n4iQ1ZGz0
子どものころから基本的に人と会うとき以外歯を磨くという概念がないんやが
やばいんか?
続きを読む

人生適当に生きた方が楽という事実

1: 2017/02/07(火) 04:08:15.53 ID:ba2vkVSE0
なんでも力抜いて気楽に考えた方が上手くいくわ
続きを読む

名は体を現すって本当だった!学者が明かす「名前とその持ち主の顔」との関連性

1: 2017/03/02(木) 13:19:18.66 ID:CAP_USER9
人の名は今のところは解明されていない何らかの理由でその人の顔つきと関連しており、一定の名前にまつわる文化上のステレオタイプが存在する。
こうしたことが一風変わった実験によって明らかにされた。


イスラエルのエルサレム・ユダヤ大学の行った研究の結果、名前にまつわるステレオタイプはその人がどんな人間になるか、どういった行動をとるかに影響しているという帰結が出された。
その論文が「ジャーナル・オブ・パーソナリティー・アンド・サイコロジー」誌に掲載された。

「我々の場合、ボブという名前の男の人はティムという名前の男性よりずっと丸い顔をしていると受け止められている。
こうしたステレオタイプが実際に人の顔に影響しうるか、またはその人を変えうると我々は考えている」。
イスラエルのエルサレム・ユダヤ大学のヨナト・ツヴェブネル氏はこう語っている。

ツヴェブネル氏の率いる研究グループはイスラエル、仏でボランティアを集め、簡単なテストを行ってその行動を観察した結果、ある法則性を発見した。
実験の枠内で被験者らには4種類の名前が記入された人のポートレート写真を見せ、その人の名前をあててもらった。

その結果、心理学者らの驚いたことに仏でもイスラエルでもほぼ40%の被験者が正しい名前を当てることができた。
さらにおもしろいことに「名前を当てる勘」が働いたのは被験者が自分と同じ国籍の人物の写真を見せられたときだけで、別の撮影地の写真に変えられたとたんに正解率は「偶然の正解率」とされる25%以下にまで落ちた。

https://jp.sputniknews.com/science/201702283382937/
続きを読む

亜鉛飲んでない情弱wwwwwwwwwwwwwwwwww

1: 2016/12/19(月) 17:24:35.67 ID:RDMpJryo0
サプリメントは嫌ってやつ
最低でも亜鉛は飲んどけ
バイタリティがダンチやで
3118462738_ff8a0e2f40
続きを読む

楽しかった集団がなぜ…? ママ友ワールドが「ママ友地獄」に変わるとき

1: 2017/02/27(月) 02:49:19.31 ID:CAP_USER9
■楽しかった集団がなぜ「ママ友地獄」に!?

以前、芸能ファミリー同士のママ友バトルが話題となり、ママ友同士の感情的なトラブルはいつの時代でも、変わらずに生じる普遍的な問題だとつくづく感じています。

なぜ当初は楽しかったはずのママ友ワールドが、いつの間にか「ママ友地獄」に変わってしまうのでしょう?
そこには、子育て中の主婦のお付き合いに多いトラブルポイントがあるからです。

主として外に働きに出かける夫と異なり、地域の中で子どもの世話に追われながら生活するのが、多くの主婦の日常。
そんなとき、子育てに不安を抱えた母親たちは、自分と似た価値観や境遇にある「ママ友」とのつながりを持つことで、安心・安全を感じることができます。

特に、年齢や境遇、感性が近い人の方が接点が多く、安心・安全を感じやすいため、ママ友集団では「似たカラー」の人が自然に集まるようになります。
とはいえ、似たような人が集まれば、その中では微妙な優劣差や感情的な葛藤を感じやすく、小さなトラブルが発生しやすくなるのも、集団の常です。

■「似たカラー」の集団で起こりがちなこと

そんな「小さなトラブル」の一つが、カラーに合わない異分子を排除すること。集団の雰囲気を乱す人が加わると、その人から距離を置き、関わりを持たないようにする空気が生まれます。

たとえば、「やっぱり幼稚園バッグは、手作りじゃなきゃね」という優等生風のママが多数の集団の中で、うっかり「面倒くさいじゃん。既成品じゃダメなの?」などという意見を述べる人が加わると、
「カラーの合わない人」「空気を読めない人」として距離を置かれて(=排除されて)しまったりします。

また、「似たカラー」の人が集まっているだけに、少しでも秀でた人に対するジェラシーも発生しやすくなります。
「みんなよりちょっとお金持ち」「みんなよりちょっと高学歴」「子どもが他の子よりちょっと目立つ」といった要素は、集団のジェラシーを買う格好の材料になります。

最初は「カッコいい」「うらやましい」と思っていた感情が、いつしか「お高く止まってない?」「上から目線じゃない?」といったマイナス評価に変わり、
気がつけば、噂のターゲットをスケープゴートにしてしまうことも、少なくありません。

さらに、集団の中には微妙な「序列」も発生しがちです(ママ友集団では、俗に「ママカースト」と呼ばれます)。
発言力の強いママの意見には何となく逆らえず、睨まれないようにと気を使う一方で、甘く見られそうなママ、気の弱そうなママには、
冗談まじりにチクッと失礼なことを言ったり、からかったりするなどして、カースト下位に転落しないように操作する、といったようなことが起こりがちです。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12101-20593/
2017年02月26日 21時15分 All About
続きを読む

【悲報】女の子の匂いを嗅ぐだけで痴漢らしい

1: 2017/02/27(月) 11:11:39.10 0
no title

もうやらねえ
続きを読む

妻と離婚した

1: 2017/02/20(月) 01:26:34.044 ID:sMoKWqtQ0
話を聞いて貰いたい
酒飲み始めたら、なんか思い出しちゃって
続きを読む

嫁が2人めを妊娠したぞおおおおおおおおオオ!、!!!!!!

1: 2017/01/10(火) 00:00:44.766 ID:k46FaQDt0
なんと双子ちゃん!!!!!!!!!!

パパどれだけ仕事すればいいの!、!!
想定外!!!!
index
続きを読む
スポンサーリンク

おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク