くちびる速報

くちびる速報とは2chまとめ、及び面白いニュース、心温まるニュースを紹介していくブログです。 古い記事をあげることもあります。

  
  


  
  

海外ニュース

【悲報】欧州のみなさん、もう取り返しが付かないと咽び泣く

1: 2018/10/17(水) 09:39:39.24 ID:4k6XbG8n0
no title
続きを読む

テイラー・スウィフト、中間選挙に向けて民主党を支持することを表明

1: 2018/10/09(火) 22:42:11.50 ID:CAP_USER9
2018.10.9 火曜日
テイラー・スウィフト、中間選挙に向けて民主党を支持することを表明

テイラー・スウィフトは自身の政治姿勢について沈黙を破り、中間選挙で民主党の2人の候補を支持することを発表している。

テイラー・スウィフトはその政治姿勢については沈黙を保っていたことで知られ、2016年のアメリカ大統領選挙の際にはドナルド・トランプへの見解を口にしなかったことで批判も受けていた。

しかし、今回インスタグラムへの投稿の中で自身の出身地であるテネシー州の民主党の候補2人を支持することを明かしている。

「これまで私は自分の政治的意見について公の場で口にすることをためらってきました。けれど、ここ2年間の間に私の人生や世界で起きたいくつかの出来事を受けて、今は非常に違った心境なのです」と彼女はインスタグラムで述べて、若いファンたちに投票のための登録を行うことを促している。

「私はこれまでも、これからも、この国おいて私たちが享受して然るべきだと考える人権を保護し、そのために闘ってくれるのはどの候補かというのに基づいて投票します。
LGBTQの人の権利のための闘いというのを応援していますし、性的指向やジェンダーによる、いかなる形の差別も間違っていると思います。この国でいまだに目にする有色人種への制度的人種差別はおぞましく、不愉快であるものの、蔓延しています」

「私は肌の色やその人の愛する人のジェンダーとは関係なく、すべてのアメリカ人の尊厳のために闘おうとしてくれる人じゃないと投票できません」

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


[taylorswift]
no title


https://nme-jp.com/news/62173/

続きを読む

トランプ米政権、中国との「全面対決」宣言

1: 2018/10/06(土) 22:45:13.41 ID:CAP_USER9
トランプ米政権は、貿易摩擦で対立する中国と、経済分野だけでなく安全保障分野も含め「全面対決」することを公式の対中国政策とする立場を明確に打ち出した。
ペンス副大統領は4日、国際慣行を無視した経済活動や覇権主義的な海洋進出を展開する中国に「決して屈しない」と訴え、中国に態度変更を厳然と求めていくと強調した。

ペンス氏は4日、ワシントンの政策研究機関での演説で、中国がアジアやアフリカ、欧州、南米の国々に数千億ドル(数十兆円)規模のインフラ開発融資を実施し、相手国を「債務の罠(わな)」に陥れていると批判。
11月のアジア歴訪で中国に対抗した新たな融資政策を打ち出す方針を表明した。
ペンス氏はまた、中国が11月の中間選挙で共和党を勝たせないように干渉を画策するなど、米国の内政干渉に「これまでになく力を入れている」と訴えた。

さらに、東シナ海や南シナ海で進出姿勢を強める中国を強く非難。
特に、東シナ海の尖閣諸島(沖縄県石垣市)は「日本の施政権下にある」と強調し、南シナ海でも「航行の自由」作戦を積極的に実施していくと強調するなど、インド・太平洋地域でのプレゼンス強化や日本などとの「同盟重視」を鮮明にした。

歴代米政権は「改革開放」政策を進める中国を世界貿易機関(WTO)などの国際経済システムに組み込むことで、中国が「責任ある大国」として国際社会で役割を果たすことを期待してきた。
しかし、ペンス氏は「これまでの米政権は間違っていた」と切り捨て、トランプ政権として中国に「全く新しいアプローチ」をとっていくと強調。
トランプ政権は、中国製品に対する制裁関税を軸とする強硬策は中国国内の動揺を恐れる習近平体制への深刻な打撃になるとの確信を深めているとみられ、今後も対抗策を繰り出していく方針だ。

ロイター通信によると、国防総省は5日、米軍が主要兵器の重要部品の調達で中国に大きく依存している実態を調査した報告書を発表する。
報告書は、米軍の巡航ミサイルや無人武装偵察機、携帯電話などに搭載されている小型電子部品などが海外製品で占められていると指摘する。

一方、ブルームバーグ通信は4日、中国の工場で製造されたコンピューターのサーバー用のマザーボードに情報窃取を目的とした超小型のマイクロチップが秘密裏に組み込まれ、アップルやアマゾンなどの米企業約30社に納入されていたことが発覚したと伝えた。
一連の事態から、米政権が政府に中国製品の排除を提唱し、米国製品の調達強化に傾斜していくのは確実とみられる。

http://www.sankei.com/world/news/181005/wor1810050021-n1.html

★1:2018/10/05(金) 18:11:21.20
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538801021/

続きを読む

【悲報】ベリーアレルギー女性「飛行機乗るけど皆私の為にワインとか出さないで!」CA「搭乗前に言うなよ」→

1: 2018/09/29(土) 20:07:16.99 ID:VgXfcR8p0NIKU
生後10か月の時に重度のストロベリーアレルギーと診断されたクロエさんは、万が一の時に備えて常にエピペン2本を持ち歩いている。
どんなに気を付けていても年に2~3回はアナフィラキシーショックを起こしており、今回の旅行でも細心の注意が必要であった。
そのため行きのフライト同様、CAにアレルギーのことを伝え配慮を願ったクロエさんだったが、チーフ・パーサーにあたる女性から屈辱的な対応を受けたという。

搭乗時にクロエさんから事情を聞いた2人のCAは、ベリー成分が含まれるマグナーズ・ベリーサイダーやロゼ・ワインを機内サービスで他の乗客に提供しないという同意をした。
ところがチーフ・パーサーは「あなたのアレルギーのせいで機内サービスが制限されるなんて、200人の乗客にとっては甚だ迷惑であり非常に不快だ。
エピペンを持っているのなら、問題ないだろう。もしくは降機して他の方法で帰ればいい」とクロエさんに反論した。

ストロベリーアレルギーの女性客が搭乗拒否に 英航空会社CA「機内でベリー成分の飲み物が提供できないなんて」
http://news.livedoor.com/article/detail/15370666/

続きを読む

【悲報】スウェーデン人さん、中国人を侮辱してしまい大炎上

1: 2018/09/26(水) 13:10:06.01 ID:EoSjdgYZd
中国の駐スウェーデン大使館は22日、現地で21日夜に放送されたテレビ番組で中国と中国人を侮辱攻撃する内容があったとして、テレビ局に対して強烈な抗議を行ったと発表した。
大使館は、番組は中国と中国系の住民に対する憎しみと対立を公然とあおったなどと主張した。同番組の一部は動画サイトのユーチューブに投稿された。

大使館は、番組中で紹介された中国地図にチベットと台湾がなかったことも問題視し、「中国の主権と領土の完全性を著しく侵害した。
関連番組は人類の道徳の最低ラインを超え、人の良知に対する重大な挑戦であり、メディアの職業道徳に対する重大な違反だ」と表明。

さらに、「番組責任者からは、これは娯楽番組だとの説明を受けたが、われわれは絶対に受け入れない」として、納得できる謝罪などがなければ「さらに一歩進んで措置をとる権利を留保する」と説明した。

続きを読む

【悲報】中国さん、米国債(77億ドル)売却wwwwwwwwwww

1: 2018/09/23(日) 17:11:50.56 ID:+zPOAs240
Fort Russ News@FortRussNews 
End of the #Dollar: #China Sells off $7.7 billion of #US Treasury bonds
2018年9月20日
https://www.fort-russ.com/2018/09/end-of-the-dollar-china-sells-off-7-7-billion-of-us-treasury-bonds/

米国財務省のデータによると、中国は77億米ドル相当(約8000億円)の米国債を大量に売却した。

続きを読む

Amazon社員がネットショップから金銭を受け取り、都合の悪いレビューを削除していた不正が判明

1: 2018/09/21(金) 03:59:27.71 ID:CAP_USER9
各国でネット通販のシェアを握っているアマゾンですが、アメリカの社員らがネットショップから賄賂を受け取ってネガティブなレビューを削除していたことが明るみになりました。
レビューに対する信頼が根底から崩れるのではないかと注目を集めています。
この事実を報じたのは、コンピューター関連のWEBサイト「ヴェルジェ」。

アマゾン社内に詐欺集団が存在し、ネットショップから金銭(300ドル)を受け取ることを引き換えに否定的なレビュー削除、他にもレビュアーのメールアドレスや(競合に有利になる)販売情報を渡すなどの便宜を図っていたとのこと。
かねてからレビューの信頼性が取りざたされてきましたが、アマゾン側の対応が注目されます。

http://news.livedoor.com/article/detail/15324110/

続きを読む

ドミノピザの入れ墨を入れれば100年間ピザが無料にwwww ロシア人殺到

1: 2018/09/12(水) 05:43:46.41 ID:rPSCssN9a
身体の目立つ場所にドミノピザの入れ墨を
 ドミノピザは8月31日、ロシアのフェイスブックのようなSNS ・VKでこのキャンペーンの詳細を発表。

 ドミノピザのロゴを自身の身体の目立つ場所に入れ墨し、SNSで共有した350人に、年間100枚のピザを100年間無料で提供するとした。

 締め切りは2ヵ月後の10月31日までを予定していたが、予想に反して応募者が殺到。

 ピザのためならエンヤコラということで自分の身体にドミノピザなタトゥーを入れる人が続出し、あっという間に350人の枠がうまってしまったのだ。

no title

http://karapaia.com/archives/52264747.html
続きを読む

【訃報】アムウェイ共同創業者が92歳で死去、資産6000億円 長年マルチ商法であるとの批判も

1: 2018/09/09(日) 07:28:11.68 ID:CAP_USER9
アムウェイ共同創業者 リッチ・デヴォス(Photo by Gary W. Green/Orlando Sentinel/MCT via Getty Images)
no title


アムウェイの共同創業者リッチ・デヴォスが9月6日、ミシガン州の自宅で亡くなった。92歳だった。デヴォスがオーナーを務めたNBAチーム「オーランド・マジック」の声明によると、死因は感染にともなう合併症だったという。フォーブスはデヴォスの直近の資産額を55億ドル(6080億円)と試算している。

「彼のたゆまざる前向きさは、多くの人々の人生や、彼らのコミュニティに影響を与えた」とデヴォスの家族は声明で述べた。「彼は先見性のあるリーダーで、起業家として多くの人々を励まし、あらゆる立場の人々に愛された」

デヴォスは第2次世界大戦に従軍後、高校時代の友人のジェイ・バン・アンデル(2004年没)とともにビタミン薬品Nutriliteのディストリビューターになった。1959年に二人はアムウェイを創業した。企業名の由来は「アメリカン・ウェイ」を短縮したものだった。最初のプロダクトはあらゆる目的に使用できるL.O.Cという名の洗剤だった。

今や世界最大のダイレクトセールス企業となったアムウェイは、450以上の製品を抱え、年間売上は86億ドルに達している。

デヴォスは1991年のフォーブスの取材に、彼とバン・アンデルが生み出したマーケティング戦略を次のように語った。「アムウェイはただの企業ではなく、人々が互いを支え合うムーブメントだ。我々のようなやり方で事業を生み出した人々は他にいない」

しかし、アムウェイのビジネスは長年、マルチ商法であるとの批判も浴び、商品を販売するより、売り手がさらに多くの売り手を呼び込むことを奨励するネズミ講であるとの指摘もあった。デヴォス自身は1975年当時から、そのような考えを否定していた。「紙切れを売りつけるインチキな人々もいるが、我々は実際に商品を売っている」

デヴォスは約30年にわたりアムウェイのプレジデントを務めた後、2002年に息子のディック(彼の妻のベッツィ・デヴォスは現在、米国の教育庁長官を務めている)に経営をまかせた。現在のアムウェイはディックの兄弟のダグ・デボスや、ジェイ・バン・アンデルの息子らが経営を行なっている。

慈善活動家としても知られたデヴォスとその一家は10億ドル以上の寄付を行ない、福祉活動や教育、ヘルスケア、アート領域の活動を支援した。

デヴォスは政治分野にも意欲的で、共和党全国委員会の財政長官を務めたほか、フォードやクリントン、ブッシュなど歴代の米国大統領とも親交があったという。

2018/09/07 11:30
https://forbesjapan.com/articles/detail/22884

続きを読む

テキサスの女性警官が自宅を間違えて他人の家に入る ⇒ 中にいた男性を不審者と勘違い ⇒ 射殺

1: 2018/09/09(日) 09:38:30.44 ID:CAP_USER9
米テキサス州ダラスの警察は7日、女性警官が市内のアパートで自室と勘違いして入った他人の部屋にいた26歳男性を射殺する事件が起き、過失致死容疑に問われた同警官に対する逮捕や捜索などの令状を求めていると発表した。
同市市警の本部長によると、女性警官は勤務を終え帰宅。

制服姿のまま誤認した部屋に入り、被害者の男性と遭遇し、何らかのやりとりがあった後、発砲したという。
このやりとりの詳細は不明となっている。

女性警官は発砲後、緊急通報し、被害者は病院に搬送されたが死去した。
同警官の訴追はまだされていない。

今回の事件捜査は、警官絡みの発砲事案に関する規定に従い、ダラス警察が担当していない。
テキサス州の法執行機関に独立的な捜査を依頼したとしている。

ただ、飲酒や薬物検査のための血液採取は実施したという。
被害者の男性はSNS「リンクトイン」で自らの肩書を、監査業務などを手掛ける企業「プライスウォーターハウスクーパース」に勤める経験豊富なリスク管理担当者と紹介している。

http://news.livedoor.com/article/detail/15276965/

続きを読む

【悲報】黒人さん、肌が白い=美しいと気付き、肌の漂白がブームになる

1: 2018/09/02(日) 20:37:30.27 ID:qNiiE8hOr
多くのナイジェリア人にとって肌の漂白は、美と成功をもたらす「一般的な手段」となっているという。
「このような考えが社会をむしばんでいる。多くの人にとって漂白は、良い仕事に就き、良い人脈を得るための方法なのだ」

■有毒クリームのリスク

肌の漂白は、南アジアや中東を含む世界各地で人気となっている。
だが、アフリカでは法の適用が厳しくなかったり、法律が軽視されたりすることも多く、肌の漂白が広まることで健康被害のリスクも高まっていると、医療専門家は指摘する。
文化保護団体は、肌の漂白を植民地時代の悪しき遺産とみなしている。
南アフリカのプレトリア大学(University of Pretoria)の生理学教授、レスター・デービズ(Lester Davids)氏は、
アフリカでは「特に10代の若者の間で(肌の漂白が)大幅に増加傾向にある」と指摘する。

続きを読む

ドゥテルテ大統領、不正警官102人に中指を立てて「○すぞ」と威嚇

1: 2018/09/01(土) 18:28:01.07 ID:/wpNqr/V0
(CNN) フィリピンのドゥテルテ大統領は9日までに、重罪犯罪に加担した疑惑で捜査を受けている国家警察の警官102人を大統領府に呼び付け、「犯罪行為を続けるのなら、殺害する」と威嚇した。
国家警察と国軍の共同記者会見で述べた。地元のCNN系列局「CNNフィリピン」によると、「お前たちがやっているように、人間を殺すのは簡単。
後をつけて背中に撃ち、静かに立ち去る」と語った。
また、102人は「役立たずで社会への脅威」とも切り捨てた。
さらに、汚れた警官の処罰では「正当な手続き」の主張や人権上の配慮は無視させるとも主張。
「このばか者どもが死んだとしても、人権や正当な手続きを叫びながら我々のもとに来ないでくれと警告しておく」とも述べた。
102人はレイプ、拉致、恐喝や薬物密売などへの関与が疑われている。休暇なしの所在不明や職務上の裁判所への連絡事項の無視などの怠慢行為を働いた者も含まれるという。
102人の中には手錠を掛けられた者もいた。
大統領府外で立たされていた彼らに対し、ドゥテルテ氏は会見を切り上げる際、「そこにとどまって飢えろ」とも言い放っていたという。

https://www.cnn.co.jp/world/35123824.html
no title

続きを読む
おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク