くちびる速報

くちびる速報とは2chまとめ、及び面白いニュース、心温まるニュースを紹介していくブログです。 古い記事をあげることもあります。

  
  


  
  

タレント・役者・芸人

指原莉乃、美人サンタ姿がヤバすぎる 「目が怖い」「顔が変わった」と衝撃

1: 2018/12/26(水) 20:16:16.81 ID:CAP_USER9
アイドルグループ・HKT48の指原莉乃が25日、自身のツイッターを更新。「渾身のラストサンタ姿」をアップして話題になっている。

「強制サンタ」も最後
しらべぇ既報のとおり、同グループの卒業を電撃発表していた指原。
「毎年、楽屋にこの衣装があると『…この季節きたか?』とおもってたんですが今年は謎に感慨深いものがありました」とサンタコスチュームにコメント。

「渾身のラストサンタ」という写真では、流し目でどこか憂いのある表情をカメラに向けている。

また、23日にはサンタコスで握手会に臨んだ様子も投稿している指原。

「強制でサンタ着るのも最後です。みんな泣いてくれたけど、こんな格好してるおかげでこれで泣いたらダメだ! と平常心」と、サンタコスに対して若干の「イヤイヤ感」をあらわにした。


「かわいすぎ」「顔が変わった」
指原のサンタコスに、ツイッターや『ガールズちゃんねる』では「かわいい」「似合う!」と絶賛の声があがる。

「かわいすぎ! 間違いなく平成を代表する唯一のアイドル」


「ひとつひとつの事がこれが最後のってなるんだね。卒業してもサンタの衣装着てほしい。HKTは卒業してもアイドルでいてほしい」

「かわいい??! 莉乃ちゃんサンタ似合うよね!!なんでも似合うけど笑 最後かぁ?寂しいなぁ」

しかし、一方で批判的な意見も。卒業発表を機に過去の写真と現在を比較する人も少なくないようで、
「顔が変わった」「目が怖くなった」との声があがっている。中には、写真加工を疑う声もあがっている。

「ほんと顔変わったね~」

「目が怖い」

「白石麻衣に憧れてるのが丸わかり」


■サンタのコスプレをしたことがある人は…

しらべぇ編集部が全国20代?60代の男女1,328名を対象に「サンタコス」について調査したところ、1割強が「着たことがある」と回答。男女別・年代別で比較すると、20?30代女性の2割が経験しているようだ。

no title


サンタのコスプレを強制されるのも最後だという指原。グループを卒業した後にまたサンタコスを見られる日はくるのだろうか。

https://sirabee.com/2018/12/25/20161937273/
2018/12/25 14:30

no title


no title

no title

no title

no title

続きを読む

星田英利「13人の総理大臣と対峙してきた志位さんの言葉だけに、安倍とかいう人の最悪さがよくわかる記事」

1: 2018/12/27(木) 21:42:57.07 ID:CAP_USER9
星田英利さんのツイート

13人の総理大臣と対峙してきた志位さんの言葉だけに、政治的にも人間的にも安倍とかいう人の最悪さがよくわかる記事。

日本共産党・志位和夫「安倍さんは戦後最悪の総理だ」 - Yahoo!ニュース

— 星田 英利 (@hosshiyan) 2018年12月24日


星田英利 プロフィール

星田 英利は、日本のお笑いタレント、俳優。旧芸名は「ほっしゃん。」。大阪府泉南郡阪南町出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本社所属。
生年月日:1971年8月6日 (年齢 47歳)
星田英利 - Wikipedia


志位和夫 プロフィール

志位 和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日:1954年7月29日 (年齢 64歳)
志位和夫 - Wikipedia


▼ネット上のコメント

・初めてほっしゃんで笑ったわw

・今、共産党こそ愛国的で、自民党こそ売国的。自民党支持者はメディアの印象操作で騙されているだけ。

・橋本龍太郎とアベさんを比べると、本当に酷さが際立つ。「安倍さんしか居ない」と言う人は他を知らなさすぎ。

・そういう意味では、岸信介を越えてますね!戦犯ものだよ。

・戦後というより歴代最悪!

・共産党シンパじゃなくても、真面に今どんな政治が行われているのかをしっかりと見ていれば、戦後最悪最低の総理。真っ当な自民党員や首相経験者でさえ、安倍批判してますよ。

Twitterの反応はソースで
https://snjpn.net/archives/86869

関連スレ
【独裁者】共産党・志位和夫「安倍さんは戦後最悪の総理だ」(衆・比例)★4 
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1545912889/

続きを読む

クロちゃん モンスターハウスで莉音にふられ鬼の形相…浜田雅功「怖い」「逃げろ」

1: 2018/12/27(木) 02:06:35.82 ID:CAP_USER9
 お笑いトリオ、安田大サーカスのクロちゃん(42)が26日、TBS系「水曜日のダウンタウン」の人気コーナー「モンスターハウス」に出演し、莉音に指輪を差し出してひざまずき、「付き合って」と告白したがふられた。「何でよ!」と泣き叫ぶクロちゃんの顔に松本人志も浜田雅功も「怖い」と連発した。

 コーナーの終盤。クロちゃんが莉音に向かい、「そろそろ共同生活も終わる。本気だった。莉音姫におれがしっかりナイトとして」とひざまずき、指輪を差し出して「僕と付きあって下さい」と告白した。

 しかし、莉音は「ごめんなさい」と拒否。自信満々だったのか、クロちゃんはぽかんと口を開け、涙目になった。浜田は「怖い怖い。顔が怖い。逃げろ。めっちゃ怖い顔してる」とクロちゃんの表情が尋常ではないため、莉音に逃げたほうがいいとすすめた。

 クロちゃんは「オレ、もう嘘つかなくなったの」と、すがるも、莉音は「ごめんね」とやはり拒否。去って行く莉音の後ろ姿にクロちゃんは「なんで!」と繰り返し叫び、「オレだけに笑顔見せて!」と泣き叫んだ。あまりの形相に浜田らは「怖い。リアル怖い」とコメント。たむらけんじは「ナイフがあったらやばかった」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000106-dal-ent

続きを読む

滝沢秀明が初告白 少年時代の極貧生活 働けるなら「どこでもよかった」

1: 2018/12/28(金) 05:08:48.23 ID:CAP_USER9
[ 2018年12月27日 16:03 ]
滝沢秀明が初告白 少年時代の極貧生活 働けるなら「どこでもよかった」

 年内での芸能界引退を表明している滝沢秀明(36)が、28日放送のTBS「中居正広のキンスマスペシャル」(金曜後9・00)に出演。ユニット解散、引退を決意した真相や、封印してきた少年時代などを明かす。

 「自分の中で封印していた時代なので。この番組で初めてさらします」と幼少時代について告白。3人兄弟の末っ子として生まれた滝沢は、幼稚園の時両親が離婚し父が家を出て行ってから極貧生活に。鉛筆、消しゴムすら満足に買えず、また、食べるものもなく、兄弟で1つの菓子を分け合って食事にした日もあったという。

 「どうやったら働けるんだろう」「どこでもよかった」と考えた中学時代。アイドル志望ではなかったが、この生活から抜け出すために自らジャニーズ事務所に応募した。「ボロボロの服を着て…。オーディションが終わる時に『僕がジャニーです』って…ジャニーですって言われても誰だろう?って」というジャニー喜多川社長(87)との出会い。さらに、長年の相棒である今井翼への思いも語る。

 人気絶頂の中での今回の引退発表。表明後に最初に連絡をくれたのは、同番組のMCを務める中居正広(46)だったという。「この出演は、中居くんがくれた花道だと思っています」と語る滝沢に、中居が伝えたかった大切なこととは。

 番組では、「嵐」松本潤、山下智久、生田斗真、「Kis?My?Ft2」北山宏光らが証言。また、今回初めて滝沢の母が「金スマ」に語った極貧時代、ジュニア時代、そして世間を驚かせた決断に関しても掘り下げていく。


「中居正広のキンスマスペシャル」に出演する滝沢秀明(右)。(左は中居正広)(C)TBS
Photo By 提供写真
no title


https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/27/kiji/20181227s00041000158000c.html

続きを読む

ローラ、“野生動物の餌付け”投稿が炎上、削除 「生態系壊す」の指摘相次ぐ

1: 2018/12/28(金) 07:16:27.04 ID:CAP_USER9
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-45013/

ローラが25日に、「クリスマスはわたしの親友の地元ミシシッピにきたよ~!」と報告
「野生動物たちにいっぱいご飯をおいたよ」と野生動物と触れ合った様子をコメント
「自然の生態系を壊す可能性がある」と批判が殺到、騒動に発展し、ローラは投稿を削除

no title


 タレントのローラが、自身のインスタグラムで明かしたある出来事が話題になっている。

 ローラは25日に自身のインスタグラムを更新。「クリスマスはわたしの親友の地元ミシシッピにきたよ~!」と報告し、芝生の上に座りこみ、大きく足を広げてリラックスしている自身の写真を披露した。また、その後は大型客船をバックに撮影した自身の写真も投稿し、「ミシシッピの橋をみたあとにお庭にやってくる野生動物たちにいっぱいご飯をおいたよ~…明日の朝どうなってるかな~」とコメント。地面の上に置かれた穀物などのエサの写真もアップしていた。

 これに対し、ファンからは「素敵ですね!」「野生動物と触れ合えるといいですね」といった声が集まっていたものの、一部ネットユーザーからは、「自然の生態系を壊す可能性がある。無責任すぎ」「人と動物との距離を取らないと自然の摂理が崩れる」「動物達は一回のご飯だけでは生きていけません。ローラさんの置いたご飯がまたあると思ってやってきますよ」といった指摘や批判の声が殺到。騒動に発展し、ローラは投稿を削除している。

 「日本国内では、東京都環境局が『野生動物への餌付け防止のお願い』を出している通り、動物と人とのトラブルに繋がりかねないというリスクがあるため、野生動物への餌付けをしないように注意されています。これまで自然保護を訴え続けてきたローラですが、思わぬ形で認識の甘さが露呈してしまった形になってしまいました」(芸能ライター)

 また、18日にローラがインスタグラムのストーリー機能で呼びかけた辺野古埋め立て中止署名への呼びかけも、いまだ尾を引いているという。

 「賛否呼んだ署名への呼びかけですが、今回のローラの行動に対して、アンチファンからは『自然を守りたいからって呼びかけてたのに自ら自然を壊してどうするの?』『一時の感情だけでやってるっていうことがよく分かった』という厳しい声が噴出。投稿が削除されたいまもなお、ネット上で批判が相次いでいます」(同)

 これまで自然保護に取り組み、SNSでも発信してきたローラ。この失敗がすべてを無駄にさせてしまうのはあまりにも惜しいが、果たしてローラが騒動に対応することはあるのだろうか。

続きを読む

花田光司氏が靴職人の息子に痛烈な苦言「親の名前でメシを喰おうとしている」「我が子ながら、恥ずかしくないのか」

1: 2018/12/26(水) 12:58:43.88 ID:CAP_USER9
https://www.npn.co.jp/article/detail/21753850/
2018年12月26日

大相撲の元横綱・貴乃花こと花田光司氏が、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)で、長男で靴職人・タレントの花田優一に対する思いを激白している。

花田氏は元妻でフジテレビアナウンサーの河野景子さんと10月25日に離婚し、11月末に離婚が発覚。12月には両親を追うように、優一も八角部屋の陣幕親方の長女との約1年半でのスピード離婚を発表した。

 離婚以前、今年8月には美女との密会による不倫疑惑を報じられ、靴製作をめぐる金銭トラブルなどが原因で、所属していた芸能プロとの契約を解除され、現在はフリーで活動中。

 今月21と22日には都内のギャラリーで10代の頃から描きためた絵画の個展を開催。報道陣の取材に応じ、靴製作を巡る顧客トラブルを否定しつつ、両親の決断についても「離婚というワードに何の重みも感じない。家族は何も変わらずいます」と強調。さらには、同時間帯に放送された民放キー局のワイドショーにハシゴ出演した。

 そんな優一に対し、同誌で花田氏は「職人を語る以上、チャラチャラと表に出ている暇があったら、靴を作って土台をしっかり築くべき。まずは一流の職人になるのが先ですよ」と苦言。

 「自分に力がないのに、親の名前でメシを喰おうとしているのが現状です」と切り捨て、「我が子ながら、恥ずかしくないのかと思います。私の靴ですか? もちろん作らせていません。百年早いですよ」と叱責。さらに、「息子はそのうち痛い目に遭いますよ」としている。

「改めてこのインタビューで優一との確執が明らかになった。その原因は景子さんの過保護だとされているが、さすがにそこまでは踏み込んで発言しなかったようだ」(相撲担当記者)

 花田氏との共演が今後、期待されるのが、母でタレントの藤田紀子、兄で元横綱若乃花のタレントの花田虎上。

 しかし、同誌で花田氏は「私は、生き方も考え方も異なる紀子さんや虎上さんとはこの先も会うつもりはありません」と断言。意思は固いようで、どうやら共演はなさそうだ。

続きを読む

【悲報】ローラさん、今度は動物愛護に手を出してしまう

1: 2018/12/26(水) 16:17:47.98 ID:9wv1yCgFa
モデルのローラ(28)が25日、インスタグラムを更新。保護されている犬や猫の里親募集への協力を呼びかけた。

 ローラは投稿が24時間で消える「ストーリー機能」を使い、米国の友人宅でクリスマスを迎えたことを報告。また、クリスマスプレゼントとして短鼻の小型犬「パグ」のぬいぐるみをもらったことを明かした。

 その流れで「かわいい保護犬ちゃんと猫ちゃんがまっているよ みんなぜひみにきてね」とのコメントを添え、保護されている犬や猫の里親を募集するインスタのアカウントを紹介し、協力を訴えた。

 フォロワー520万人を誇るローラは先日、同じ手法で沖縄の米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に関し、工事中止の嘆願書への署名を呼びかけた。また、かねて動物保護活動も展開している。

12/26(水) 11:10配信 東京スポーツ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000007-tospoweb-ent

続きを読む

元モーニング娘。矢口真里がパワハラを受けたと告白 ネット上で賛否の声

1: 2018/12/26(水) 10:43:38.42 0
タレントの矢口真里が、12月16日放送の関西テレビ『お笑いワイドショー マルコポロリ!』に出演したときの発言が批判を浴びている。
番組内でスポーツ界のパワハラ問題について取り上げると、矢口は「アイドル界も実はパワハラだらけ」と、かつて『モーニング娘。』に所属していたときにパワハラを受けていたと告白。
「私たちは厳しい愛情だと思っていたんですが、レコーディングで歌えないと罵声ですね。
つんく♂さんではないプロデューサーさんがいるんですけど、めちゃくちゃ怖い。
『歌やめろ』とか『下手くそ』って女子がびびるような感じで言ってくる」と話した。
また「マネジャーさんが絶対の縦社会だった」といい、「歌番組でトークの部分があるじゃないですか。
(収録後に)2時間のダメ出しが必ずあるんですよ。
一列に並ばされて、『順番に今日ダメだったところを言っていけ』。
私はその当時、キャラがなくて一言もしゃべれないこともあって、『すみません、一言もしゃべれなかったです』って言ったら『だよな!』って」と明かした。

https://news.nifty.com/amp/entame/showbizd/12156-70803/

続きを読む

前田敦子さん(27)、スーパーで買い物してるだけなのにフライデーに撮られる

1: 2018/12/25(火) 13:53:46.29 ID:RvMs6yPBHXMAS
前田敦子 ポッコリ膨らんだお腹でお買い物 ママになる準備は万全

庶民派スーパーの生鮮食品売り場で、慎重に食品を選んでいる前田。ポッコリと膨らんだお腹が目を引く

12月上旬の夕方6時半、都内の庶民派スーパーで、主婦やサラリーマンに紛れて、真剣に食材を吟味する女性の姿があった。女優の前田敦子(27)である。

彼女は店内を歩き回り、イチゴや納豆、豆腐などを次々と買い物カゴへ入れていく。帽子こそ被ってはいるが、マスクで顔を隠すようなこともなく、堂々としたものだ。そのお腹に目をやると、ポッコリと膨らんでいる――。
no title

no title

http://news.livedoor.com/article/detail/15784300/

続きを読む

松本人志、家族できたことによる芸風の変化つづる

1: 2018/12/24(月) 10:46:12.53 ID:CAP_USER9
[2018年12月24日9時15分]
ダウンタウンの松本人志(55)が、家族ができたことによる芸風の変化について語った。

元タレント伊原凛と09年5月に結婚し、同年10月に長女が誕生した松本。今ではバラエティー番組等で妻や子どもに関して話すことも珍しくないが、23日に更新したツイッターでは、「トーク中 AかBが浮かんだ時 家族に迷惑のかからない方を選んでしまう時がある。でも家族が出来たことでCやDが浮かぶようにもなったで」と芸の変化についてつづった。

そんな松本に、ファンからは「家庭を持ってからの松っちゃんが昔よりもっと大好きになりました」「わかる~。松っちゃんも大人になっちゃったなぁ」「すごく素敵です。『守りに入った』わけではなくて、『考えが広がった』んですよね」といったコメントが多数寄せられた。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201812240000238.html

続きを読む

西川史子&デーブ・スペクター  ローラ「辺野古埋め立て中止の署名発言」をバッサリ斬る

1: 2018/12/23(日) 15:36:39.68 ID:CAP_USER9
モデルのローラさん(28)がインスタグラムで辺野古埋め立て中止を請願する署名を呼びかけたことを巡り、
2018年12月23日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で大舌戦が展開された。

ローサさんの行動に賛成するテレビプロデューサーのテリー伊藤さん(68)と、
否定的なのテレビプロデューサーのデーブ・スペクターさん(64)、
タレントで医師の西川史子さん(47)らが真っ向対立。互いの主張を主張でさえぎり合う大激論となった。

■「立場を考えると、リスクの高い発言をする必然性を感じない」

ローラさんの「政治的」発言を受け、12月19日にツイッターで「ローラのキャラ設定は迷走中」と呟いていたデーブさん。
「ローラは昔から大好きですよ」と前置きしつつも

「どこに住んでるか、何になりたいかわからない。結局仕事は今、CMタレントなんです。
ローラの立場を考えると、リスクの高い発言をする必然性を感じない」
「普天間の返還や、工事止めてどうするのかっていう代案はどうなる?
辺野古の話題を取り上げる場合、トピックは選んだ方がいい」とバッサリ。

西川さんも「沖縄の問題は環境問題だけではないから」と厳しい顔で語り始め、
「普天間どうするの、ってところまで考えて言っているのであればいい。
『沖縄の海をきれいに』とかは政治家だって誰だって思いますよ」
とローラさんが解決策にまで言及しなかったことを批判した。

「『解決策がないから発言するのはよくない』というのはおかしい」 するとテリーさんは
「でも辺野古の問題に関して言ったことは、僕は勇気があると思う」と反論。

これに対し西川さんは「勇気要らないですよ!」、デーブさんが「中途半端」とそれぞれ言い返し、
スタジオは一時、誰の発言もまともに聞き取れないような状態に。
テリーさんが「『解決策がないから発言するのはよくない』というのはおかしい」と持論を展開

賛成や反対意見が入り混じって収拾がつかなくなったところで、
司会のお笑いコンビ「爆笑問題」田中裕二さん(53)が「若い人の意見を聞いてみます」と提案。
それまで議論を静観していたタレントの藤田ニコルさん(20)は

「ローラさんが呟いてくれたきっかけで私もその問題を知ることが出来ました」 と言葉を慎重に選びつつ語った。
また、自身が政治的な発言をするとモデルのくせに、タレントのくせに、と言われるため、
「何も言えないって状況...」とこぼした。

この、芸能人が政治的発言をすることへの賛否について、「爆笑問題」の太田光さん(53)は

「全ての表現には政治的なメッセージが含まれている。ファッション業界だって動物の皮を使う・使わないとか、
デザインを労働者風にするか、セレブ風にするか、ということで政治的なメッセージを使う。
そんな業界にいるローラが、そういう意識を持つのは当たり前」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181223-00000003-jct-ent

続きを読む

藤田ニコル「 新元号は、微博(ウェイボー)でいいんじゃないですか。2文字だし」

1: 2018/12/23(日) 00:15:50.00 ID:E5yztOYXM
 タレントの藤田ニコル(20)が22日、中国最大のソーシャルメディア「WEIBO(微博)」の公式アカウント開設を発表した。

 「WEIBO Account Festival in Japan 2018」(東京・港区の虎ノ門ヒルズ)終了後、会場にやってきた藤田は
「日本ではツイッターとインスタグラムをやってるけど、中国への発信もしたくて、やっと微博をやることにしました」と説明。メークやファッション、自身のブランドの情報を発信したいという。

 間近に迫ったクリスマスの予定は「お仕事がひとつあるけど、その後はクリパ(クリスマスパーティー)やりたい。みちょぱも遊んでくれたら」
1年前はまだ19歳で、今年は前進の年になったそうだ。「20歳になって、見た目も中身もだいぶ変わりましたね。お酒も飲めるようになって、プライベートも充実。いま一番幸せです」と笑顔を見せた。

 なお、来年は元号が変わるとあって、藤田の考える新元号を発表する機会もあった。「平成でしょ、今。なんだろうな。漢字、全然わかんないからな。微博でいいんじゃないですか。2文字だし。面白いと思う」とコメントした。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1228621/

続きを読む
おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク