くちびる速報

くちびる速報とは2chまとめ、及び面白いニュース、心温まるニュースを紹介していくブログです。 古い記事をあげることもあります。

  
  


  
  

タレント・役者・芸人

【速報】椎木里佳さん「孫正義さんやジョブズのようなスーパースターになる!」

1: 2018/11/08(木) 23:14:33.01 ID:nI3f5ogQ0● BE:324064431-2BP(2300)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
椎木里佳さんへのインタビュー記事が話題。曰く、「目指すのはスーパースター。親近感なんて持たれたら終わり」だという。

目指すのはスーパースター。「親近感なんて持たれたら終わり」
椎木さん ただ、気にしてはいない一方で、批判を受けることが自分の原動力になってるところもあるんです。

“理想の自分”にはまだまだ程遠いんだな、と。

半蔵 “理想の自分”はどんな姿なんでしょうか?

椎木さん 「スーパースター」です。

半蔵 スーパースター…!?

椎木さん 孫正義さんやスティーブ・ジョブズ。真のスーパースターは、「批判しても無意味だな」と思わせるだけの結果を出している。たとえば孫さんの容姿のことを本気で叩く人なんていないじゃないですか(笑)。批判が来るのは、まだまだスーパースターに達してないってことだな、と反省するんです。

詳細はソース元で
https://r25.jp/article/609301585336376639

続きを読む

よゐこ・濱口優 「めちゃイケは台本でセリフが一言一句決まっていた。めちゃくちゃ台本ぶ厚い」

1: 2018/11/08(木) 21:32:39.17 ID:hRpy1CaR0 BE:306759112-BRZ(11000)

よゐこ・濱口優が『めちゃイケ』の裏話を暴露!「セリフが一言一句決まっている」と明かして話題
http://www.cyzo.com/2018/11/post_181386_entry.html

続きを読む

宮沢りえの顔に変化!3月にあったほくろが10月消えていた「とくダネ!」検証…費用、デメリットも紹介

1: 2018/11/08(木) 09:29:40.90 ID:CAP_USER9
7日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で女優の宮沢りえ(45)が顔のほくろを取り除いた話題を報じた。

 番組では今年3月と10月の宮沢の写真と映像を比較し3月には鼻の右側にあったほくろが10月には消えていたことを紹介し「3月から9月の間に除去したのだろうか」と推測していた。
番組では所属事務所を取材し「ほくろを取ったことは間違いありません」と認めていた。

 スタジオでは、ほくろ除去の治療法と費用などを皮膚科の専門家を取材し検証した。
除去するメリットは「生活に支障がある場合は不便さが改善される。
外見がよくなる」としデメリットは「治療で傷痕が残る場合がある」と指摘していた。
治療法は一般的にレーザー治療か切除手術で費用は保険治療だと大きさによるが1個が約5000円、美容目的などの保険外治療では約5000円から約3万円と紹介していた

http://news.livedoor.com/article/detail/15558402/
2018年11月7日 8時46分 スポーツ報知

no title

no title

no title

no title

続きを読む

辻希美、愛犬との戯れを報告するも非難轟々「床に沢山敷いて不潔」「部屋がきたない」

1: 2018/11/08(木) 09:47:13.42 ID:CAP_USER9
no title


辻希美(31)が6日付で自身のブログを更新して話題になっている。
辻といえば、先日娘の授業参観に出席した際に小学5年生の算数を理解できていないことを赤裸々に告白し学力の低さが露呈されたたばかり。
この日、アップした写真には愛犬のモカに娘がおやつを与えるシーンであるが、あまり片付けられていないことに読者の関心が集まってしまったようだ。

愛犬が過ごしているゲージの上にはぬいぐるみや小さな箱が山積みにされており、全体的にものがあふれている印象はぬぐえない。
辻のこうした投稿を受けて、ネット上では、「このグチャグチャな家の中に…可哀想な赤ちゃん」「部屋の壁際全面に、何かしら物を置かないと気が済まないのか?」
「ベビーベッド置くスペースやら、四人目生まれる準備やらで模様替えしたんじゃなかったっけ?部屋中ガラクタばっかりでグッチャグチャ」
「床にモコモコのラグやら、カーペットやら、沢山敷いて不潔。」といった声が一部ネット上にあがってしまった。

堂々とブログに公開している以上、部屋が散らかっていることに自覚はあまりないかもしれないが、第四子がもうすぐ誕生することは事実。
3人の子育てに追われる日々で部屋の片づけに時間を費やすことはなかなか難しいとは思われるが、
きちんと整理整頓をしておいた方が家族全員がより快適に過ごせるのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1562421/
2018.11.08 07:07 デイリーニュースオンライン

続きを読む

梅沢富美男、「イッテQ!」に同情「ガチでやっているバラエティー番組なんて日本にない」

1: 2018/11/08(木) 21:46:37.23 ID:CAP_USER9
俳優、梅沢富美男(67)が8日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・0)に生出演。やらせ疑惑が浮上した「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)について、
「人気番組だから週刊誌も書くのだろうけど、ガチでやっているバラエティー番組なんて日本にない。この番組(バラダン)もやらせみたいなものだから」と同情した。

疑惑となった企画は5月20日に放送されたタレント、宮川大輔(46)がラオスで橋に見立てた全長25メートルの板を自転車で渡りスピードなどを競う「橋祭り」。
8日発売の週刊文春が現地の日本人駐在員の声として「ラオスで『橋まつり』なんて聞いたことがない」などと疑惑を報じていた。

日本テレビはこの日、コメントを発表し、「今回の企画は、現地からの提案を受けて成立したもので、番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はなく、
また、番組から参加者に賞金を渡した事実もございません」としてやらせ疑惑を否定した。

一方の週刊文春は「番組サイドが企画、セット設置にかかわって作られたものであることは、11月8日発売号の記事で報じた通り」と反論するコメントを発表した。

http://news.livedoor.com/article/detail/15567701/
2018年11月8日 21時24分 サンケイスポーツ

https://www.youtube.com/watch?v=pmXDEkcv_v8


夢芝居

続きを読む

田中圭、高齢者とフリー麻雀後に内田理央と深夜個室会合

1: 2018/11/08(木) 07:15:55.23 ID:CAP_USER9
 都内の繁華街にある雑居ビルの一室。1990年代のJ-POPが流れる小さな店内で、60代以上の高齢男性たち3人と一緒に麻雀卓を囲みながら、30代のイケメン男性が真剣な表情で牌に見入っていた。

 聞こえてくるのは乾いた麻雀牌を交ぜる音と、「ポン」「チー」、そして「ロン」という気合の入った声。賭博場はその熱気ゆえに“鉄火場”と呼ばれるが、この雀荘にも同じような熱い空気がたちこめているようだ。そこにいたイケメン男性は、俳優・田中圭(34才)だった──。

 会社の上司と後輩の2人の男性から突然告白された、まったくモテないサラリーマンを描いたドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)。Twitterで世界一のトレンドワードになったほどで、その主役を演じた田中は大ブレーク。11月1日には『日経トレンディ』が選ぶ「2018年 今年の顔」に選ばれた。

「売れ始めたのは最近のように思われていますが、彼は『おっさんずラブ』の前から引く手あまたで、2011年から2018年の8年間で、32クール中28クールで連続ドラマに出演しています。不倫に溺れるサラリーマン役の『東京タラレバ娘』(2017年放送、日本テレビ系)や、現在放送中の『獣になれない私たち』(日本テレビ系)では元カノとの関係を断ち切れずヒロインを振り回す彼氏を演じるなど、女性たちの間では“愛されるダメ男”として人気が沸騰しています」(テレビ局関係者)

 田中が冒頭の雀荘で夢中に牌を見つめていたのは、「今年の顔」の表彰式があったその日の夜だった。

「この雀荘は場所を移しながら20年くらいは続いていて、3卓しかない小さい店だけど、4人連れの客が卓を囲む『セット』のほかに、居合わせた客同士で卓を囲む『フリー』がある。フリーの場合、最初に“見せ金”として2万円をチップに換えてやりとりするスタイルで、店を出る時に換金する。いわゆる賭け麻雀の店です。レートは1000点100円で、15~20分くらいで決着がつく東風戦だから、調子が悪いと一晩で10万円ほど負けることもあります」(客の1人)

 田中が入店したのは夜10時頃。店の奥にあるフリーの卓に向かい、高齢男性たちと挨拶を交わし、さっそく卓を囲んだ。

 隣の男性から、「最近忙しそうだな。明日も仕事なんだろ?」と声をかけられると、「もちろん明日も仕事なんだけど、珍しくスタート時間が遅いんだよね~」と警戒することなく答える田中。1時間ほど経つと、田中は「次で終わりね、わかった~?」と言い、11時過ぎに雀荘を後にした。

「その日は5000円勝って帰っていきました。田中くんが座る席は、腕に覚えがある強豪たちの卓。常連になって腕を認めてもらえないと彼とは一戦交えられない。まず“一見さん”と同席になることはないですよ。それくらいは気をつけている」(前出・客)

 この3日前にも、田中は仕事終わりにこの雀荘を訪れ、そしてチップを精算して帰っていった。

>>2以降に続きます


2018.11.08 07:00
https://www.news-postseven.com/archives/20181108_798298.html?PAGE=1#container
no title

no title

no title

no title

続きを読む

丸山桂里奈,社長が夜逃げし、突然、年収500万円から月給8万円の生活に転落...道端の雑草を天ぷらに

1: 2018/11/07(水) 09:23:18.51 ID:CAP_USER9
 元なでしこジャパンの丸山桂里奈(35)が日本テレビ系「幸せ!ボンビーガール」(火曜後10・00)に出演。日本代表時代に月給8万円で雑草を食べるほどの極貧生活を送っていたことを告白した。

 現役時代に所属先「スペランツァFC大阪高槻」の運営会社が経営不振となり、社長が夜逃げしたことで、突然、年収500万円から月給8万円の生活に転落した丸山。人懐っこい性格が功を奏し、勤務先の上司や行きつけの飲食店のオーナーにおごってもらいながら生活していたといい、「ハリセンボン」近藤春菜(35)も「愛嬌があるだけであんなにご飯おごってもらえるんですか」と驚いていた。

 普段の食事は、自宅近くの公園周辺の道端の雑草を持って帰って天ぷらにしたもの。共演陣に「代表の時に草を食べていたわけではない?」と問われ、「その時も代表に入っていました」と告白。それでも2011年にはW杯優勝を果たし、「人間の可能性は無限大だと思います」と話して笑いを誘っていた。

11/7(水) 9:11配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181107-00000074-spnannex-socc

写真
no title
続きを読む

長嶋一茂のしつけ論に賛否 「50回言っても理解できないヤツは殴ったほうが早い」

1: 2018/11/03(土) 20:44:35.45 ID:CAP_USER9
『ザワつく! 一茂良純ちさ子の会』で長嶋一茂、石原良純、高嶋ちさ子が独自のしつけ論を熱弁!

2018/11/03 10:00
唯一無二の個性で人気の長嶋一茂(52)、石原良純(56)、高嶋ちさ子(50)が世の中のさまざまな話題について議論する『ザワつく! 一茂良純ちさ子の会』(テレビ朝日系)。

2日放送のスペシャルでは「パワハラ・褒める」をテーマに3人が熱弁。特に一茂の「指導には暴力も必要」といった主張に大きな反響が起きている。

■一茂は鉄拳制裁に賛成?

スポーツ界を中心に蔓延するパワハラ問題。高嶋が「若い子は打たれ弱い。私たちが変わるしかない」と時代の移り変わりを嘆くと、一茂は「俺は違うと思うよ」と反論を始めた。

自身も現役時代はパワハラが蔓延する環境に身を置き、「スゴイぶん殴られてきた人間、30発40発殴られてきた。一番殴られている」と過去を振り返る。

それでも当時はそれが普通と主張。「理不尽な仕打ちに対してジッと耐える、そういう教育だった。昔の暴力的な鉄拳制裁は否定しない」と熱弁し、「いま52歳だけど楽しい、さっきも美味しいもの食べたもん」とそういった過去があったからこそ現在の自分があると語った。


■褒めて伸ばす指導は…

話題はテニス・大阪なおみ選手の指導法に。コーチは大阪選手を「褒めて伸ばす」指導を徹底し、選手の才能を開花させたという。

良純は「褒めると甘やかすは違う。大阪選手はものすごい努力をした上での褒めるなんだよね」と語ると、高嶋も「私も(子供や部下が)大阪なおみくらい頑張ってたら褒める」と同調。

一茂は「コーチは平時から厳しい課題を出しているはず。365日褒めてないと思う」と反論した。


■怒られて育てられた世代

さらに一茂は「50回言っても聞かない、ぶん殴ったほうが早いヤツもいる」と前置きした上で「ただ今の時代それは出来ない。50回喋ってもわからないならそいつは取り残していくしかないのか?」と疑問を呈す。

高嶋は「言い方が悪いから変えてくださいと指摘される」と自身の体験を踏まえて回答。

良純は「今の先生は切り捨てていると思う。会社ならそうはいかないから褒めるのが大事」と持論を展開したが、「怒られて育てられた世代」だからこそ、褒めて伸ばすことの難しさに頭を抱えた。


■視聴者は賛否

一茂の「暴力的な指導も必要ではないか」という主張に、視聴者からはさまざまな意見が寄せられている。


本来はどのような理由があろうと暴力はダメだが、「時と場合によっては必要」と考える人も少なくないようだ。

■2割が「教師からの体罰経験あり」

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,348名を対象に調査したところ、全体の2割が「教師から体罰を受けた経験がある」と回答している。



一茂の主張は時代錯誤で、自身もあくまでも過去の経験談として語っていた。

愛のある、意味のある指導としての体罰と理不尽な体罰はまったくの別物だ。その境界線があいまいだからこそ、暴力的な指導は難しく、世間的に許されるものではなくなったのだろう。

https://sirabee.com/2018/11/03/20161864742/

続きを読む

山崎夕貴アナ、「ミスしたとき『ごめんなさい』という人が嫌い」

1: 2018/11/03(土) 11:38:04.30 ID:CAP_USER9
https://www.rbbtoday.com/article/2018/11/03/164891.html
2018年11月3日

 山崎夕貴アナが、2日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。謝罪する際の言葉遣いについて持論を述べた。

 この日のゲストはロックバンド・クリープハイプの尾崎世界観。日ごろイライラしていることとして、まだ確定していないのに「CM決まりそうです!」という事務所スタッフの例を挙げ、結局その話が流れた場合、「だったら(思わせぶりなことを)言うなよ」と怒りをぶつけた。

 すると山崎アナが「私、『ごめんなさい』という人が嫌いで」と語り、「『すみません』って言ってほしい」と主張。「ミスした時に茶目っ気出して欲しくなくて」と求めた。

 これには坂上忍も「謝る時になれなれしい言葉はダメだろと思っちゃう」と賛同すると、山崎アナも「そうなんですよね!」と共感。だが尾崎は「それは全く気にならないですね」と切り捨てていた。

no title

続きを読む

柏木由紀「マイルで新婚旅行は嫌」に賛同する女子が多い理由

1: 2018/11/03(土) 09:39:22.72 ID:CAP_USER9
AKB48(NGT48兼任)の柏木由紀さん(27)が発した一言について、男性と女性それぞれの間で波紋を呼んでいます。

発端は、10月24日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』の中で、アンガールズ田中卓志さん(42)が発した一言。マイルが貯まりに貯まっているという田中さんは「新婚旅行で世界一周できる」と発言したのですが、柏木由紀さんがすかさず「マイルで新婚旅行に行くの、嫌だなあ」と難色を示したのです。

これには田中さんもケンドーコバヤシさんも驚いていた様子。柏木さんとしては自動的に貯まったマイルでの旅行ではなく、そのために用意したお金で旅行したいという意図があったことを説明。大いに盛り上がりました。

これを受けてネットの女性向け掲示板には柏木さんへの批判も上がったものの、一部の女性からは「わかる」「マイルで旅行は嫌だ」と賛同の声が上がっています。しかし男性は総じてこのコメントにはNOを突きつける方が多いよう。男と女の間には、一体どんな溝があるのでしょう。

■女はなぜ、マイルで新婚旅行を嫌がるのか?

まず一定数の女性は、『割り引かれたサプライズ=自分の価値を軽んじられた』と一思う傾向にあります。

主に若い女性に多い発想で、“自分にしてくれたこと”や“かけてくれた金銭”を“自分がどのくらい大事にされているか”に置き換えてしまう。そのため割引きやマイルなどを使われると軽んじられたと感じ、不快感を覚えるのです。

タチが悪いのが、該当女性の中ではこの不快感の根源にある“自分の価値=かけてもらったお金や労力”という歪んだ判断基準に無自覚であるということ。その結果、相手に対して主張するときも「一般的にはこうするもんだよ」的な曖昧だけどそれっぽい言葉で男性を非難。深く自分の中で考えることを避けてしまうのです。

■理解のない女性へ向けてのマイルや割引を使うときの注意点

彼女たちの頭の中では無意識にマイルや割引を使って結果として得られたお得感よりも、“本来使う予定だったけど使われなかったお金(労力)”に焦点があたっています。

だからモヤっとして怒りを抱くのですが、そんな彼女たちにはどう対処したら良いのでしょうか。

1点目は、“本来使う予定だったお金は節約したのではなく別の労力として回った”と事前に説明することです。田中さんたちも話していましたが、マイルで旅費を安く抑えてホテルのグレードを上げれば気持ちも収まるでしょう。

とにかく軽んじられた部分に焦点があたっている女は、面倒くさい!いくら相手がしてくれたことが凄くても、ちょっと軽んじられた要素が入ると「ありえない!」という感覚になってしまうのです。

とはいえこういった発想も普通は自分でお金を稼ぎ、使う楽しさと大変さを知っていくとだんだん和らいでいくもの。しかし一部の労力やお金を使われることで自分の価値判断を計り続けてきた人は、どうしてもこの発想のまま年齢を重ねていきます。

それこそタレントさんや夜の商売の方など“人気が存在価値を左右する職種の人”は、この辺の感覚がより敏感なのかもしれません。

「女のワガママだ!」と言い切ってしまえばそれまでですが、根本には意外にも女性が抱える未熟さと歪んだ自尊心も隠れています。とここまで仕組みや根本が分かっている筆者ですら、いまだにモヤっとする瞬間があります。

数年前のクリスマスのこと。欲しかったマフラーをプレゼントでいただいたのですが、後からそれが溜まったポイントで買ったものだとわかって一瞬「へえ……」と思ってしまったのでした。

すぐこの仕組を思い出し、いただけたことに感謝するよう気持ちを正したのですが……。オンナの業とはなんて根深いことだと、心底反省したのでした。

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1677553/

続きを読む

【悲報】女YouTuberさん、本田翼に対抗し大盛りしてまう

1: 2018/11/02(金) 08:40:10.23 ID:QwoLRWUP0
no title


盛りすぎィ!!

続きを読む

【朗報】ドキュメンタル6のメンバーが発表される

1: 2018/11/01(木) 07:31:11.22 ID:f+YRJor/0
no title

ジミー大西
藤本
真栄田
黒沢
ハリセンボン春菜
大悟
村上ショージ
陣内智則
ゆりやんレトリィバァ
友近

続きを読む
おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク