くちびる速報

くちびる速報とは2chまとめ、及び面白いニュース、心温まるニュースを紹介していくブログです。 古い記事をあげることもあります。

  
  


  
  

タレント・役者・芸人

沢田研二の不人気とジリ貧 公演ドタキャン騒動で浮彫りに

1: 2018/10/21(日) 02:30:10.13 ID:CAP_USER9
沢田研二(70)のコンサート“ドタキャン”騒動が尾を引いている。沢田の公式サイトは中止から一夜明けた18日に
「ご来場いただきましたお客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした」との謝罪文を掲載。
さらに沢田自身が自宅近くで報道陣の取材に対応し、経緯を説明するに至った。

「契約上の問題が発生した為」という中止理由について沢田は「さいたまスーパーアリーナでやる実力がなかった。
ファンに申し訳なく思ってます」とまず謝罪し、9000人と聞いていた観客数が実際は7000人にとどまると聞かされ、
「客席がスカスカの状態でやるのは酷。ライブをやるならいっぱいにしてくれ。無理なら断ってくれといつも言っている」とコメント。
イベント主催者側からは予定通りの開催を懇願されたが、沢田が譲らず、結果的に“ドタキャン”につながったと説明した。

沢田としては空席だらけの会場で歌うことはプロとして我慢ならないということなのだろう。17日の公演は振り替え公演を実施する方向で調整中だという。
しかしながら、今回の騒動で一番の被害者は会場まで足を運んだファンである。
そして、浮き彫りとなったのはジュリーの意外な不人気である。

「ジュリーも古希を迎え、ファンも高齢化が進行。ドームやアリーナなど大箱でのコンサート動員は厳しいでしょう。
今回のツアーではチケットが売れず、関係者に無料券が大量に配られていました。
それがヤフーオークション等に格安で出品されていた事実もあるようです。
実は14年前も茨城県水戸市の公演で主催が集客できなかったとして、それを契約違反だと事務所が主張して公演を中止にしてしまったこともあります」(音楽事務所幹部)

■新規のファンは獲得できず…

ツアーは7月6日の日本武道館を皮切りに展開中で、来年1月21日の日本武道館公演まで全66公演。
この状況で完走できるか心配だが、SNS上には「もともとジュリーはファンを大切にしていない」「歌唱中に歌詞が飛んだりして、
健忘症どころか認知症じゃないか」と批判の声まで飛び交い始めた。
スポーツ紙芸能デスクはこう言う。

「反原発活動でスポンサーが離れた上、今春に発売したCDも売れず、ツアー展開するための資金繰りにすら困っていたようです。
個人事務所は都内雑居ビルにあるし、ホームページも古い手づくり的なもので、インディーズレーベルでの活動は大変に見えます。
今ツアーでは、予算削減のためかステージに上がるのは沢田さんとギタリストの2人だけ。
大規模ホールは初めから無理があったのかもしれません」

いわずと知れた昭和のスーパースターだが、新規のファン獲得はままならず、
「ほとんどのヒット曲の権利は独立前の大手芸能プロのもの」(前出の音楽事務所幹部)というからジリ貧状態。

時の過ぎゆくままに、というには酷な現実である。

http://news.livedoor.com/article/detail/15472004/
2018年10月20日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL

https://www.youtube.com/watch?v=oMuPwerR_h0


ストリッパー

続きを読む

福士蒼汰、イケメン俳優と呼ばれることは「『イケメン』でしかないとも思われる」

1: 2018/10/20(土) 12:52:25.17 ID:CAP_USER9
 俳優の福士蒼汰(25)が19日放送の日本テレビ系「アナザースカイ」(金曜・後11時)に出演し、「イケメン俳優」と言われていることについて心境を明かした。

 福士の“アナザースカイ”は米ニューヨーク。17歳で芸能界デビュー後、2014年に初の長期休暇を取って訪れたのがこの場所で「オープンマインド」を学んだという。

 「前向きになったのが一番。(それまでは)すごく後ろ向きでネガティブだったのが、180度変わってすごくポジティブで前向きになって」と語った。

 さらに自身が「イケメン俳優」と呼ばれていることにも言及。「客観的に見るとプラスもあるしマイナスもある。もちろん『イケメン俳優』ってものすごく強い肩書というか、
言われることはすごくいいことだと思いますけど、それによって『イケメン』でしかない俳優とも思われる」と分析した。

 「25歳になってもちろん理想も見るけど、現実も見られる年になってきてるから、不安というか、どうなっていくんだろうと、色んな可能性がリアルに目の前に見えてきて、
どの可能性になるかは自分次第みたいなところはある。でも、もちろん期待もあって、こうなったらいいな、ああなったらいいなっていう、子供みたいな夢はすごくあるので」と
未来を語った。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000093-sph-ent
no title

続きを読む

【朗報】大泉洋さん、HTVの駐車場でクリスマスパーティを開催

1: 2018/09/21(金) 12:43:47.64 ID:FwsJ4puN0
エビチリを振る舞う模様

続きを読む

【朗報】上原多香子さん、妊娠した姿もエチエチだった

1: 2018/10/17(水) 09:13:26.51 ID:rxBetma9M
no title

エッッッッッ!

続きを読む

松本人志「死んだら負け」 ご当地アイドル自殺での持論が波紋 「自分の可愛い娘に置き換えてみたら?」

1: 2018/10/16(火) 11:21:32.29 ID:CAP_USER9
no title


10月14日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)では愛媛県が活動拠点のアイドルグループ「愛の葉Girls」メンバー・大本萌景さん(享年16)の自殺と遺族の起こした裁判について特集。そのなかでの、パーソナリティ・松本人志(55)の発言が波紋を呼んでいる。

3月に自ら命を絶った大本さんだが、遺族は所属事務所によるパワハラや苛酷な労働環境で精神的に追い詰められていたとして提訴。代表取締役を含めたスタッフらに総額9200万円の損害賠償を求めている。

しかし松本は自殺について「正直言って理由なんて、ひとつじゃないと思うんですよ。いろんな複合的なことが重なって、許容範囲を超えちゃって、それこそ水がコップからあふれ出ていっちゃうんだと思うんです」と持論を展開。さらにこう発言した。

「自殺者が出てこういうニュースを扱うときになかなか亡くなった人を責めづらい、責めれないよね。ついついかばってしまいがちなんだけど、やっぱり『死んだら負けや』っていうことをもっとみんなが言わないと」

続けて「死んだら皆がかばってくれるっていうこの風潮がすごく嫌なんです」と明かし、「授業でも死んだら負けやぞっていうことをもっともっと教えていくべき」と訴えた。

Twitterでは松本の意見について賛否が分かれている。賛成派はこう語っている。

《「今、悩んでる君は死ぬなよ。死んだら終わりやぞ。負けるな」という意味だと思った》
《そう言うことで「松ちゃんがそう言うなら」と自殺を思いとどまる人もいるし。それぞれ関わり方のスタンスがあるでしょうよ》
《誰かに責任を取らせても生き返らない 責任の所在が明らかになっても》

いっぽうで否定派は松本について「今回の件は話が違うのでは?」と指摘している。

《生きたかったのに、心神耗弱で判断力を失って死を選んでしまったんだよ》
《逃げてもいいから、死なないでって言うべきでしょ。自分の可愛い娘に置き換えてみたら?》
《死にたいときに、本人が勝ちだとか負けだとか、考えられる状態じゃないと思う……。かばってほしいなんて本人は思ってないと思う》

命が戻ることはない。

10/16(火) 11:01
女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181016-00010003-jisin-ent

関連スレ
【ダウンタウン】松本人志、愛媛ご当地アイドル自殺に「死んだら負け」「死んだらみんながかばってくれる風潮がすごく嫌なんです」★12
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539601256/
【バイキング】農業アイドル「愛の葉Girls」大本萌景さん、自殺背景に金銭トラブル…坂上忍「学費は家でまかなうべき部分★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539656405/

続きを読む

【悲報】清原壊れる。警察に職質されるもメッチャ嬉しそう

1: 2018/10/14(日) 08:23:56.66 ID:5dZEitLJ0
清原和博 一瞬だけ「番長」に戻った!
10/14(日) 7:03配信

全文
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181014-00010002-friday-base

no title

続きを読む

桑田の次男Mattさん、更に美しくなる

1: 2018/10/10(水) 06:17:15.05 ID:bjFmBtPG0
no title

no title

no title

続きを読む

ブラマヨ小杉 フルマラソン出走、陰謀にハマり「化けて出たる」…体脂肪46%

1: 2018/10/12(金) 06:23:22.73 ID:CAP_USER9
2018.10.12
ブラマヨ小杉 フルマラソン出走、陰謀にハマり「化けて出たる」…体脂肪46%

 ブラックマヨネーズの小杉竜一(45)が11日、レギュラー出演するMBS「戦え!スポーツ内閣」の“陰謀”で、11月25日の大阪マラソンでフルマラソンに出走させられることになったと発表した。この日、大阪府内で体力測定を行い「勝手に決められた。これはパワハラやろ」と憤慨。体重は人生最重119キロ、体脂肪率46・7%(成人男子の理想値は10%台)が計測され「生命の危機。化けて出たるからな!」とお怒りだった。

 小杉は8月に行われた同番組の放送100回記念会見の席で、議長役の武井壮らから「大阪マラソンに出場するんですよね」とイジられ、猛烈に拒否していた。

 しかし、その後、小杉の知らない間に、勝手に企画が進められたそうで、この日、小杉は「俺が出ると言った体裁になってますけど、知らん間に、先にMBSの役員会で承認されてた。マスメディアは怖いわ!」と苦情を訴えた。

 この日の体力測定で、立命大陸上部の高尾憲司氏の指導を受け「思ったより筋力はあり、完走の可能性がないこともない」との判定。しかし体脂肪率45%超でのフルマラソン完走について、高尾氏は「見たことがない」と語った。

 小杉は「周りから命が危ないと言われてます。万が一の時は、絶対に俺と分かるように化けて出たるからな。成仏しません」と悲壮感を漂わせた。

 11月の出走まで、特別メニューを組んで練習を行うという。

 また同局新人の辻沙穂里アナウンサー(24)もフルマラソン出走を表明した。


体力測定を行った小杉竜一(左)とMBS辻沙穂里アナ=大阪府内
no title


https://www.daily.co.jp/gossip/2018/10/12/0011724009.shtml

続きを読む

坂口杏里さん「もう一度、芸能界に戻りたい」 SNSで繰り返し訴え

1: 2018/10/11(木) 09:53:19.22 ID:HIFcHytya
「ANRI」の芸名で16年10月にセクシー女優としてデビューし
17年9月に芸能界引退を表明した元タレントの坂口杏里さん(27)が9日までにインスタグラムを更新。
「芸能界に戻りたい」と訴えた。

坂口さんは今月5日、「平成ノブシコブシ」の徳井健太が都内で開いたトークライブに急きょ出演。
「1年以上ぶりくらい」の公の場への登場だったそうで「とっても楽しかった!」と喜んだ。

そして、「私はやっぱり芸能活動をちゃんとしてた、自分の中でキラキラしていた頃の自分に戻りたい。
って素直に感じました。もう一度、復帰が出来るならしたい。と、強く思いました!」と現在の心境を告白。
「汚い世界でもあるかもしれません、でもあの頃の坂口杏里にもう一度、チャンスがあるなら戻りたい。
本当に本気で、フリーじゃなく、芸能界に戻りたい、と強く思いました」
「今はただ、ちゃんと芸能活動に戻りたい」と繰り返し、強い復帰への思いを訴えた。

坂口さんは、13年に亡くなった女優・坂口良子さんの娘として芸能界デビューしたが
16年にはANRI名義でセクシー女優に転向。17年4月には知人ホストを恐喝した疑いで逮捕(のちに不起訴)され
釈放後はキャバクラ嬢として働いていることを明かしている。
昨年9月にはSNSで「私ANRIは芸能界引退しました」
「色々ありましたが普通の女の子に戻りたくて決めた答えです」と芸能界引退を表明していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000153-dal-ent

続きを読む

坂上忍、彼女にプロポーズも「なんで?」と言われ…「俺はどうすればいいんですか?」TVで告白

1: 2018/10/11(木) 12:15:14.81 ID:CAP_USER9
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/10/10/0011720442.shtml
2018.10.10.

 俳優の坂上忍(51)が10日放送のフジテレビ系「ホンマでっか!?TV」に出演し、収録前日、交際している元女優(37)にプロポーズしたことを打ち明けた。

 坂上は「僕お付き合いしている人いるんですけど、昨日、ホント昨日なんですけど、一緒にいて、そのう、『もういい加減、籍入れる?』って僕、言ったんですよ」と告白。「そしたら、『え、なんで?』って言われたんですよ。それで俺はどうすればいいんですか?」と、受け入れられるでもなく断られるでもない、中ぶらりんの状態におかれてしまったという。

 坂上は出演者に「なんでは質問じゃないんですか、反語じゃなくて。『愛してるから』って言えばいいんですよ」と指摘され、あっけにとられた表情。ちなみに恋人は「よくよく考えたら手続きとかめんどくさいから、もう60ぐらいになったらでもいいんじゃないの?別に」と続けたという。

 共演のマツコ・デラックスは「今アンタは私のことなんて気にしないで、命がけでテレビと勝負して来なさいよって思ってんのよ。すごい彼女よ。メチャクチャな時間に生きてるあなたをずーっと12匹の犬に囲まれながら待ってるんだから。彼女は覚悟してると思う。籍とか考えてないと思う。支えようと思ってるんだと思うよ」と、恋人の真意を推察していた。

続きを読む

オリラジ中田、わずか1週間で先輩芸人の半年分の収入「大成功。ごめんなさい先輩」

1: 2018/10/11(木) 11:47:33.15 ID:CAP_USER9
お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(36)が10日放送の「オリエンタルラジオ 中田敦彦のオールナイトニッポンPremium」(水曜後6・00)に出演。
自身が立ち上げたブランドのTシャツが大反響を呼んでいることを明かした。

中田は前回3日の初回放送の1日前にネット販売のTシャツ屋をオープン。
「1番キービジュアルにしている1万円のTシャツ。前回の放送でリスナーに『1枚も売れてないぞ。ふざけんじゃねえ。ディープなファンだったら買えよ』って。『お前ら立ち上がれよ。俺のごりごりに恐ろしくて高いTシャツを最初に買うやつになれるんだぞ』ってあおったんです」と回顧し、「ふたを開けたらどうなったかというと、めちゃくちゃ売れました」と報告した。

「正直、ぶっちゃけな話、先週1日分のギャラは諸先輩方のギャラの半年分を上回っている。『ごめんなさい先輩!』と。俺は皆さんが半年分で稼ぐものを先週だけで稼ぎましたよ。それぐらいの大成功」と反響の大きさを明かしつつも、「ただ、俺はこんなことを言うためにやったわけじゃない。これは序章に過ぎない」と断言。

「『武勇伝』とか『チャラ男』とか『PERFECT HUMAN』とかバズを生んで僕たちは生き残っているんですけど、成功者の後日談っていうのは嘘くさくも感じる。物事がバズる、流行るってどういうことなのって、結局『やってみせてよ』ってことなんですよ」と続け、「中田は宝くじ3回当てた人じゃないの?中田は本当に狙って計算で当ててるの?ってことが証明できる半年間。この大実験を証明するぞって言って始めているところがエンターテインメントだと思う」と半年間限定でパーソナリティーを務めている同番組の見どころを語った。

さらに続けて、「このラジオで聞いた人が(Tシャツを)買いましたって以上のところまで(流行が)行った時に、『おれは(ラジオを)聞いていたから分かっているけど、あいつは何も知らずに(中田のTシャツ)着てやがる』ってなったら、めちゃくちゃ面白いですよ。僕はそういう笑いを作りたい」と熱弁していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00000083-spnannex-ent

オリラジ中田敦彦
no title

続きを読む

中田敦彦がレギュラーを次々と降板、ウラにある“干され疑惑”を本人に直撃!

1: 2018/10/10(水) 05:08:28.19 ID:CAP_USER9
10/10(水) 5:00 週刊女性PRIME
中田敦彦がレギュラーを次々と降板、ウラにある“干され疑惑”を本人に直撃!

「今年3月に『ビビット』(TBS系)、9月には『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)と、次々と番組から卒業。これは、あの事件で干されたんじゃないかというウワサで持ち切りですよ」(スポーツ紙記者)

 “武勇伝”や“パーフェクトヒューマン”など、沈んでは何度もはい上がってきたお笑いコンビのオリエンタルラジオ。その勢いを牽引してきたのが、“あっちゃん”こと中田敦彦だ。

「相方の藤森慎吾さんの“チャラ男”キャラを確立させたのも彼のアドバイスだと言われています。藤森さんはブレイクのきっかけを作ってくれた中田さんに感謝していますが、最近はふたりの間にはすきま風が吹いているようですよ」(ワイドショー関係者)

◆社内は大騒動に

 '07年には生放送中のラジオで取っ組み合いのケンカをし7分間、放送を中断させたことも。当時は若気の至りですんだが、今回は事情が事情だけに、深刻だという。

「'17年2月に脳科学者の茂木健一郎氏とダウンタウンの松本人志さんが“笑い”で衝突し、茂木氏が生放送で松本さんに謝罪したんです。

 それに対し中田さんは4月のブログで、茂木さん支持であることを表明したうえで、 《大御所の番組に出演して大御所に面白くないと言われ公開処刑をされてしまいました》と、名前は出さないものの、松本さんのことを批判したのです」(前出・スポーツ紙記者)

 吉本興業内では“絶対的地位”にあり、同じ事務所の大先輩にケンカを売ったことで、社内は大騒動になった。

「中田さんは昨年5月のラジオで“幹部と社長に、今僕は『謝れ』と言われている”と明かしました。でも、彼はガンとして謝罪を拒否し続けたそうです。そんな頑なな態度に藤森さんは、“なにやってくれてるんだ”という気持ちでしょう。相方と違い、彼はすぐに松本さんへ謝りに行ったそうですよ」(構成作家)

 そんなことがあったせいか、長くやってきた2本のレギュラー番組からの卒業は、何らかの圧力で“干された”という印象を持たれたのだろう。

「松本さんが直接言うことはないでしょうが、周りのスタッフなどが忖度する可能性は十分あるでしょう。

 中田さんはお笑い芸人としてだけでなく、音楽やファッションのプロデュース業にも力を入れていることをブログやラジオで明かしています。となれば、芸人として活躍したい藤森さんとは方向性の違いが決定的で、コンビ解散もあるかも」(芸能レポーター)

 そこで、生放送のラジオに出演前の中田に話を聞いた。

─オリラジ解散という話も出ているようですが?

「全然、全然」

─プロデュース業のほうに専念するつもりですか?

「専念でなく、両方しますよ」

─番組卒業が続いたのは、松本さんの一件で干されたわけじゃないと?

「干されたってことじゃない。仕事を整理したんです」

─ブログで藤森さんがRADIOFISHの活動を負担に感じていることを明かしていますが、これはコンビ不仲が原因なのでは?

「(笑顔で)また取材をしに来てください」

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


週刊女性の直撃を受ける中田敦彦
no title


http://www.jprime.jp/articles/-/13506

続きを読む
おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク