くちびる速報

くちびる速報とは 2ch掲示板から気になった記事をまとめるブログです。

  
  


  
  

ドラマ・映画・小説

新垣結衣がかわいいだけのドラマwwwwwwwwwwwwwwwwww

1: 2016/11/02(水) 14:10:02.34 ID:o4YTNXad0
1話 10.2%
2話 12.1%(↑)
3話 12.5%(↑)
4話 13,0%(↑)
index
続きを読む

わらで作った「シン・ゴジラ」がリアルすぎてスゴい 福岡・筑前町の収穫祭でお披露目

1: 2016-11-02 18:27:29 ID:
毎年恒例の収穫祭「ど~んとかがし祭り」を直前に控えた福岡県朝倉郡筑前町で、人気映画「シン・ゴジラ」のゴジラを模したオブジェが展示されている。

わらや竹で作られたオブジェは、大きさもさることながら、その精巧さが目を引く。しっぽのうねり、皮膚の凹凸など、細部まで忠実に再現されている。同町の発表資料で製作班は、「クオリティの高いものを作ろう」「妥協はしません」と並々ならぬ意気込みを語っていた。

http://www.j-cast.com/2016/11/01282361.html?p=all
no title

no title
続きを読む

女がダークナイトが嫌いな理由が明らかにwwwwwwwwwwwwwwwwww

1: 2016/10/31(月) 09:20:15.32 ID:bsAqJgXVp
no title
続きを読む

<江川達也氏>「君の名は。」に持論「プロから見ると全然面白くない」

1: 2016/10/07(金) 09:31:48.04 ID:CAP_USER9
「東京大学物語」などで知られる漫画家の江川達也氏(55)が6日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。
大ヒット中の映画「君の名は。」について「プロから見ると全然面白くない」と持論を展開した。

この日の番組では、同作が興業収入130億円を突破したことを紹介。作品を見た出演者から絶賛の声が上がる中、
江川氏は「これは売れるなと思いましたけど、プロから見ると全然面白くないんですよ。作家性が薄くて、売れる要素ばっかりぶちこんでるちょっと軽い作品」
と“作り手”の立場から意見を述べた。

また「(作品を)絶賛している人が、面白くなかったと言う人を凄くディスるんですよ。『見なきゃダメだよ』とか言って」と指摘。
「ある種、『君の名は。』はファシズム映画なんですよね」と語った。

同作を手掛けた新海誠監督と面識があるという経済評論家の岸博幸氏(54)は、江川氏の意見を受けて「アニメ業界の大御所の方の意見も江川さんに近い。
『あれは映画じゃなくて“ミュージッククリップ”だよな』と言っていた」と補足。

「でもこれが重要なポイントで、新海監督は賢い方だから今の世の中の傾向、スマホ世代に合わせた作品を作った」と新海監督を賞賛していた。

スポニチアネックス 10月6日(木)14時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161006-00000114-spnannex-ent

漫画家の江川達也氏
no title
続きを読む

SCOOP!!!とかいう映画wwwwwwwwww

1: 2016/10/01(土) 12:15:54.28 ID:pWWTaYpl0
おもろいんか?
320
続きを読む

【悲報】フォレストガンプ、矛盾点だらけ

1: 2016/09/26(月) 02:32:53.73 ID:xxqzI8Gfa
まだやで
index
続きを読む

マジで10回見ても面白いと思えるレジェンド映画決定したwwwwwwwwwwwwww

1: 2016/09/02(金) 11:59:18.285 ID:hLLTePqSd
バック・トゥ・ザ・フューチャー(1,2,3)
ダイハード(1)
ターミネーター(2)
スピード(1)
ジュラシックパーク(1)
ホームアローン(1)
フェイスオフ
ヒート
プライベートライアン
アルマゲドン
続きを読む

【遅報】松本人志、大日本人を酷評され激怒wwwwwwwwwwwwwwwwww

1: 2016/08/27(土) 06:38:58.89 ID:7i0usDIo0
「一部のフランスのアホな辛口評論家が俺を批判したがこれは日本人用に作っとんねん。腹立ってくる。
 他の映画はカンヌ用に作ってあんねん。わざわざカンヌに招待されたから来てやってんのに何を
 抜かしとんねん」

「俺がお前を評論する権利はあるけどお前が俺を評論する権利は全く無いけどな!とは思うてますけどね。
 誰やねんおまえ。フランス人に何が分かるかボケ」

「まだ僕は監督として全然若いですからね。まあ色々批判する奴おりますけどちょっと待ちーやと。
 第一回監督作品にお前そこまで言うかね?みたいなね。うーん・・・
 しかもそんな言われるようなもん作ってないしね。チッ(舌打ち)。ホンマ腹立つわ」
続きを読む

記憶に残るドラマの「名ゼリフ」ランキング 1位は…

1: 2016/08/12(金) 12:41:32.72 ID:CAP_USER9
印象が残るドラマというのは、切れのいい決め台詞が登場する作品が多いもの。近年なら、『半沢直樹』の「倍返しだ!」などが代表的だが、
若い頃に観たドラマのセリフにも今も心に残るものがあるだろう。
そこで、30~40代社会人男性200人に、1990~2000年に放送された作品から、「特に印象に残っているドラマの決めゼリフ」についてアンケート調査を行った。

■印象に残っているドラマの決めゼリフTOP10
(14項目から1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計。R25調べ/協力:アイリサーチ)

1位 同情するなら金をくれ!(『家なき子』) 315pt
2位 姉さん、事件です(『HOTEL』) 137pt
3位 そこに愛はあるのかい?(『ひとつ屋根の下』) 134pt
4位 じっちゃんの名にかけて(『金田一少年の事件簿』) 120pt
5位 古畑任三郎でした(『警部補・古畑任三郎』) 113pt
6位 全部まるっとお見通しだ!(『TRICK』) 106pt
7位 都知事と同じ名前の青島です(『踊る大捜査線』) 41pt
8位 あらやだ(『家政婦は見た!』) 39pt
9位 女の価値は男の数(『ショムニ』) 36pt
10位 心にダムはあるのかい?(『ひとつ屋根の下2』) 30pt
10位 そんなこと言ったってしょうがないじゃないか(『渡る世間は鬼ばかり』) 30pt

もはや伝説ともいえる『家なき子』のセリフがダントツ。1994年の新語・流行語大賞にも選ばれており、一大ブームになったことを覚えている人も少なくないはずだ。
そのほかも名作と呼ばれる作品のセリフがズラリと並ぶ。回答者には、これらのセリフを選んだ理由も教えてもらった。

【1位 同情するなら金をくれ!(『家なき子』)】
「ものすごく流行して、誰もがまねをしていたから」(38歳)
「ドラマよりもしつこいくらいに芸能人がやたら使っていたから」(42歳)
「理由も何もないだろうってくらい有名なセリフ。 あのキャラクターとこのセリフとあの子犬はドラマ史に残る」(44歳)
「小学生が言うセリフとしてはシュールでしょ」(49歳)

【2位 姉さん、事件です(『HOTEL』)】
「高嶋政伸がすごく印象的だった」(40歳)
「よく見てたのと、毎回事件が起こり、毎回聞いてたから」(36歳)
「モノまねの人がやるから」(42歳)

【3位 そこに愛はあるのかい?(『ひとつ屋根の下』)】
「インパクトが強い」(34歳)
「印象に残るシーンだったから」(42歳)
「いまだに印象に残っているから」(44歳)

【4位 じっちゃんの名にかけて(『金田一少年の事件簿』)】
「漫画も知ってるので」(34歳)
「一番インパクトがある」(49歳)

【5位 古畑任三郎でした(『警部補・古畑任三郎』)】
「印象に残るから」(44歳)
「おもしろかったから」(45歳)

【6位 全部まるっとお見通しだ!(『TRICK』)】
「まるっとするっとっていうのが斬新」(43歳)
「仲間由紀恵がコミカルなセリフを言うギャップが好きだった」(46歳)

hqdefault
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160812-00000002-rnijugo-ent
R25 8月12日(金)7時0分配信
続きを読む

銀魂キャスト発表! 銀時=小栗、新八=菅田将暉、神楽=橋本環奈

1: 2016-08-04 10:15:13 ID:
キャスト発表第二弾❗️小栗旬さんに続き、菅田将暉さん、橋本環奈さん、長澤まさみさん、岡田将生さん、ムロツヨシさん、柳楽優弥さん、吉沢亮さん、中村勘九郎さん出演決定!

no title


坂田銀時:小栗旬
志村新八:菅田将暉
神楽:橋本環奈
土方十四郎:柳楽優弥
近藤勲:中村勘九郎
沖田総悟:吉沢亮
桂小太郎:岡田将生
志村妙:長澤まさみ
平賀源外:ムロツヨシ
(敬称略)

no title



no title
続きを読む

庵野秀明『シン・ゴジラ』が1位!ハリウッド版を上回る快進撃

1: 2016/08/02(火) 20:40:10.26 ID:CAP_USER9
8月1日に土日2日間(7月30~31日)の全国映画動員ランキングを興行通信社が発表し、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明が総監督・脚本を務め、
日本版「ゴジラ」として12年ぶりに復活した『シン・ゴジラ』が初登場1位を獲得した。

 先月29日の金曜日に初日を迎えた同作は、土日だけで動員41万2,302人、興行収入6億2,461万700円を記録。
これは2014年夏に公開されたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』が記録した動員33万9,048人、
興収5億844万9,700円を上回る成績。初日を合わせた3日間成績は動員56万4,332人、興収8億4,567万5,500円を記録した。

 客層の男女比は83対17で男性客が多数を占めた。年齢別では20代が22.6%、50代が21.5%、30代が15.3%と続くなど、
40代以上が中心だったハリウッド版よりも幅広い層に訴求。鑑賞動機としては「ゴジラが好きだから」「12年ぶりの日本製ゴジラに期待して」に続き、
「庵野秀明作品だから」という回答も。作品評価が高く口コミも期待できることから、配給元では、興収40億円台も視野に入れている。

 『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・イェーツ監督がジャングル育ちの英国貴族ターザンの新たな冒険を描いた『ターザン:REBORN』が4位に初登場。
496スクリーンで公開され、動員12万3,734人、興収1億6,076万5,400円を記録した。

 先週首位デビューを飾った『ONE PIECE FILM GOLD』は3位にランクダウンしたものの、動員170万9,909人、興収23億6,410万7,000円を突破。
公開9日目で興収21億円を記録した『ファインディング・ドリー』を抜いて、この夏公開作品の中では最速となる公開9日間での興収23億円突破作品となった。
また、公開3週目の『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』は累計動員97万186人、累計興収10億6,293万6,500円となり、興収10億円を突破した。

 今週末は『秘密 THE TOP SECRET』『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』『劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!』
『ルドルフとイッパイアッテナ』『ニュースの真相』『キャビン・フィーバー リブート』などが公開予定となっている。
(ランキング・数字などは興行通信社、文化通信社、配給元など調べ)(取材・文:壬生智裕)

【2016年7月30~31日の全国映画動員ランキングトップ10】>>0�)内は先週の順位
1(初)『シン・ゴジラ』:1週目
2(2)『ファインディング・ドリー』:3週目
3(1)『ONE PIECE FILM GOLD』:2週目
4(初)『ターザン:REBORN』:1週目
5(3)『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』:3週目
6(4)『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』:4週目
7(5)『HiGH&LOW THE MOVIE』:3週目
8(6)『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』:5週目
9(10)『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』:5週目
10(7)『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』:6週目

http://www.cinematoday.jp/page/N0084995

no title
続きを読む

東京中の不良少年が震えあがった国士館高vs朝鮮高とは? 映画『國士参上!! 昭和最強高校伝』

1: 2016/08/01(月) 15:56:30.58 ID:CAP_USER9
高瀬将嗣監督の渾身の映画「國士参上!! 昭和最強高校伝」が8月6日~11日に渋谷ユーロライブにて公開される。
筆者は監督のご厚意により、前後編の試写会に招待して頂き、その強烈な映画を拝見した。

昭和50年代の不良少年高校生をテーマとした国士舘と喧嘩でライバル校であった朝鮮高校との争いを軸に描いた
要するに2005年に井筒和幸監督が制作した「パッチギ」の反対側からを描いた作品である。
丁度同じ時期に不良少年として遊んでいた筆者にはど真ん中の作品であった。

思いつかないオープニングの曲から始まり圧倒させる。
その後生き生きとした不良少年の青春ドラマには、実際に町の不良少年なら誰もが体験した様な、「不良少年あるある」である。
あんな事もあった、こんな事もあった、と思われる様な描写が数多く描かれていた。

筆者は1973年公開のジョージ、ルーカス監督の「アメリカングラフティ」でバックに流れる音楽に憧れて、車で走りナンパする事に憧れた。

その後1976年公開の柳町光男監督の「ゴッド・スピード・ユー! BLACK EMPEROR」で賛否両論はあろうが、
走りと仲間の連帯を覚えた。しかし、筆者が映画から学んだのはそれらだけの映画ではない。

1977年公開のジョン、バナム監督が制作し、ジョン、トラボルタが主演したサタディナイトフィーバーで、ディスコで踊る事に憧れ、
毎日の様に繁華街に繰り出してディスコを中心とした遊びを知った、喧嘩、ナンパ等である。

この高瀬将嗣監督の映画「國士参上!! 昭和最強高校伝」は、それらの映画を凝縮した作品であり、
それらの映画を見て、甘くて辛い青春時代を過ごした人間には若い頃を思い返せる最高の映画であると考える。
先輩と後輩の絆の強さ、友情の強さを改めて感じさせてくれた映画であった。

映画には様々な人気俳優も登場して、それらの俳優が持ち味を出して、当時の髪形、立ち居振る舞いを忠実に演じている。
又、それらの俳優の持ち味を引き出したのが、この映画の監督であり、数多くの映画の殺陣を指導している高瀬将嗣監督の凄さである。
この映画なら何度見ても飽きない、新たなバイブルの映画を見つけた、という気持ちで試写会を後にしたのである。

http://dailynewsonline.jp/article/1172906/
2016.08.01 12:00 東京ブレイキングニュース

no title
続きを読む
スポンサーリンク

おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク