くちびる速報

くちびる速報とは2chまとめ、及び面白いニュース、心温まるニュースを紹介していくブログです。 古い記事をあげることもあります。

  
  


  
  

テレビ番組・芸能

「イッテQ」みやぞん異例のリタイア「上から目線」番組スタッフの言動に批判殺到!

1: 2017/12/12(火) 05:59:33.65 ID:CAP_USER9
『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にて今年スタートした、不定期開催の人気企画『世界の果てまでイッタッキリ』。

同企画にて、類まれなる才能とセンスを発揮し一躍人気者となったのが、ANZEN漫才のみやぞんだ。そんな彼が10日の放送でブレイクダンスの大技、ヘッドスピンに挑戦。

しかし、現地における番組スタッフの言動に、視聴者から批判が殺到する事態となっている。

■お題は「ヘッドスピンを2週間で」
世界の果てまで赴き、出されたお題をクリアするまで帰国が許されないという、過酷な同企画。今回みやぞんに課せられたお題はアメリカ・ロサンゼルスでの「ヘッドスピン」。

しかも、10回回らなくては認められない他、スケジュールの都合上これをわずか2週間でものにしなくてはならない。チャレンジ早々、みやぞんはブレイクダンサーたちから指導を受けながら、ヘッドスピンのベースとなる三点倒立をマスター。

持ち前の運動神経とセンスで幸先の良いスタートを切ったが、三点倒立から先へは中々進めず、苦戦を強いられてしまう…。

■リタイア宣言に「バカにしてるの?」
必死に練習を重ねるみやぞんだったが、2週間以内での習得は不可能と判断。日本で別の仕事が控えていることから、みやぞんから番組スタッフへ「リタイア宣言」が。

しかし、そんなみやぞんに対し番組スタッフから「バカにしてるの?」との発言が。みやぞんから「日本で練習を継続し、スタジオで(ヘッドスピンを)披露する」という提案が出されるとそれが承諾され、みやぞんに帰国が許された。

帰国後、プロブレイクダンサーによる指導を受けながら、仕事の合間を縫って必死に練習を重ねたみやぞん。スタジオではシンプルなフォームでの安定したヘッドスピンを披露し、歓声があがった。

■スタッフの言動に批判の声
「2週間でヘッドスピンを取得」というさすがに難易度が高すぎた今回の企画。必死に難題に挑むみやぞんに対するスタッフの言動に対し、視聴者からは批判的な声が多くあげられている。

#イッテQ
何かみやぞん可哀想だわ…。
スタッフも何か「は?何お前。2週間で出来ねえの?金使ってんだからやれよマジで。」
見たいな態度だったよねさっき。
何か無茶ぶりされてるいじめられっ子見てる気分であんまり好きじゃないな…。

— ラインハルト@リゼロ2期来い (@yFj8NKQFBFUeQNP) December 10, 2017

イッテQのみやぞん企画、スタッフチンピラかよ。。「バカにしてる?」とか引いたわよく放送したな、バカにしてんのはそっちじゃないの?みやぞんのポテンシャルと努力頼み過ぎだろ。

— 伊織 (@1234567lull) December 10, 2017

みやぞんのヘッドスピンチャレンジ。
スタッフの上から目線がすんごい鼻に付いた…「バカにしてんの?」とか、超多忙の中頑張った人になんでそんなこと言うんだろう。そっくりそのままお返ししたいわ。#イッテq #みやぞん

— 紅蓮の磯撫 (@425_akb) December 10, 2017

必死に頑張っている人に対する言葉としては不適切な言葉だ、と指摘するような声も。

異国の地での大胆なチャレンジが、笑いと感動を生み出している同番組。しかしながら、今回はさすがに無理があったようだ。


(文/しらべぇ編集部・もやこ)

しらべぇ2017年12月11日17時30分
https://news.infoseek.co.jp/article/sirabee_20161409676/?ptadid=
続きを読む

ジャルジャル福徳、ナイナイ岡村への「バスケボールいじめ事件」の真相を劇白!

1: 2017/12/12(火) 05:52:48.87 ID:CAP_USER9
2011年に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『FNS27時間テレビ』で、ジャルジャル・福徳秀介(34)がナインティナイン・岡村隆史(47)にバスケットボールを何度もぶつけたことが当時話題になっていた。

「いじめ」と言われ炎上問題にまで発展し、ジャルジャルのアンチが急増したことでも知られるこの件について、福徳は8日放送の『エゴサーチTV』で言及した。

■ボールをぶつけて炎上
この一件を受け「(世間の印象が)ガラリと変わりましたね」と明かした福徳。バスケットボールの硬さや空気の具合、ボールを当てる距離などを綿密に打ち合わせ、岡村も「もうちょっと強く当てていいよ」とアドバイスをもらうなど万全の体制で挑んだにも関わらず、視聴者からはいじめを指摘する声が相次いだという。

当時、岡村は休養から復帰したばかりということもあり、ジャルジャルは「復帰した岡村さんにバスケットボールを当ててる若手」という印象をもたれてしまったよう。福徳は騒動を振り返り「もうウソみたいに炎上した」と感想をもらした。

■視聴者はプロレスを理解できていない?
この問題についてMCのキングコング・西野亮廣(37)は「テレビの視聴者って額面どおり受け取っちゃうよね。こっちがプロレスやってることも…」とふたりをフォローし、自身も視聴者に勘違いされてしまった『27時間テレビ』のエピソードを語り始めた。

そのコーナーでは、進行役の西野がマジメにゲームをしようとするが、それを明石家さんま(62)が邪魔をし続けた挙句、1問もゲームができない、という流れの台本があったよう。1時間もの間その流れが続き、西野も「ゲームやりましょう!」とツッコミ続け、その場は大変盛り上がったとのこと。

しかしコーナーが終わったあと、フジテレビに「キンコン西野はなんでそんなにゲームがしたいんだ」といった苦情のFAXが大量に送られてきたという。西野は「俺ゲームしたくないねん別に」と思わず苦笑してしまったようだ。

■イジりといじめの境界線は難しい
「おもしろいイジり」のつもりが「いじめ」に見られてしまった福徳のバスケットボール事件。この出来事に関わらず、イジりといじめの境界線についてはバラエティ番組ではたびたびテーマになっている。

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,342名に「イジり」について調査したところ、6割以上が「いじめだと思うことがある」と回答。

当人たちがおもしろいと思っていても、一歩引いた視聴者からはいじめに見えているものも多いのかもしれない。

かつてはアンチが激増していた福徳。ことしの『M-1グランプリ』で見せた涙によって、その印象が変わっていれば良いのだが…。


(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

しらべぇ2017年12月11日17時00分
https://news.infoseek.co.jp/article/sirabee_20161403286/?ptadid=
続きを読む

めちゃイケ←わかる はねるのトびら←まあ… ピカルの定理←は?

1: 2017/12/08(金) 05:12:51.44 ID:cBhy5HOt0
メンバー誰一人生き残っていない
mig
続きを読む

【朗報】フジテレビジョンさん、とうとう営業赤字に転落する

1: 2017/12/08(金) 02:41:18.15 ID:jkIFUp0b0
 民放キー局の2017年4~9月期決算によると、フジ・メディア・ホールディングス(HD)傘下のフジテレビジョンが唯一、営業赤字となった。
一人負けに歯止めがかからない状態だ。視聴率の低迷が続き、広告収入が減った。
復活への道は険しいようだ。

 フジ・メディアHDの連結決算の売上高は前年同期比4.8%減の3118億円、営業利益は12.3%減の116億円、純利益は8.8%減の116億円だった。
減収減益決算となったのは、主力子会社フジテレビの不振が原因だ。

 フジテレビ単体の売り上げは1272億円。前年同期より166億円、11.8%減と大幅に落ち込んだ。
営業損益は8億3600万円の赤字(前年同期は23億500万円の黒字)、最終損益は5億2200万円の赤字(同16億4700万円の黒字)に沈んだ。

 赤字決算になったのは放送収入が落ちたためだ。放送収入は918億円で前年同期より87億円、8.7%減った。
番組の放送時間枠を販売するタイム広告は385億円。65億円、14.5%も落ちた。番組の間に流すスポット広告も463億円で、23億円、4.9%のマイナス。
スポット広告は、これまでシェアが高かった化粧品・トイレタリー、清涼飲料、食品などが減った。
視聴率の低迷で広告主が出稿を控えたことを端的に物語っている。

 ビデオリサーチの18年3月期上期視聴率調査(17年4月3日~10月1日、週ベース、関東地区)によると、日本テレビホールディングス傘下の日本テレビ放送網の一人勝ちが続く。
日本テレビは全日(6時~24時)、ゴールデンタイム(19時~22時)、プライムタイム(19時~23時)ともトップで視聴率三冠王だ。

 フジテレビは全日が5.7%、ゴールデン7.7%、プライム7.6%で、民放キー局5社のなかの4位にとどまる。
視聴率三冠王の称号は93年までフジテレビのものだったが、過去の栄光いまいずこだ。

 情報番組、ドラマ、ニュース、どれをとっても視聴率が振るわない。バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』などが2018年3月で終わる予定だ。
続きを読む

松本人志が最高点95点をつけたジャルジャルの漫才

1: 2017/12/04(月) 19:20:50.64 ID:++30G10X0
続きを読む

元朝青龍 大みそかに一般人と相撲対決…1千万円かけ「押し出し」のみの限定ルール

1: 2017/12/04(月) 19:09:26.87 ID:CAP_USER9
12/4(月) 19:03配信
デイリースポーツ

元朝青龍 大みそかに一般人と相撲対決…1千万円かけ「押し出し」のみの限定ルール

 横綱時代の朝青龍

 2010年2月に引退した元横綱朝青龍が大晦日にインターネットテレビ、Abema TVで4時間半にわたり生放送される「朝青龍を押し出したら1000万円」に出演し、約8年ぶりに土俵に返ってくることが4日、分かった。同局の公式ツイッターで発表された。賞金1000万円をかけて、「押し出し」のみを勝ちとする番組オリジナルルールで、公募した対戦者と相撲で対決する。

 番組は、今年5月に元プロボクサー・亀田興毅氏が一般応募で選ばれた4人とボクシング対決した「亀田興毅に勝ったら1000万円」の第2弾。ルールは「張り手」と「変化」を禁じ手として、「押し出し」のみを勝ちとする。どちらかが土俵の外に足を含む体の一部分が接触した時点で勝負が決まる。両者ともまわしを着用する。

 募集人数は最大で5人。応募条件として、「18歳以上、力に自信があり健康な男性」としている。

 朝青龍はこの日、「年末番組で会いましょう!楽しみです!朝青龍今日から筋トレ、モンゴル相撲の練習スタート!!宜しくね」とツイート。「引退して間もなく八年目、身体が大丈夫かな?!怖い!!」と茶目っ気たっぷりに対決を予告した。日本時間午後6時ごろにはAbema TVの公式発表をリツイート。同6時半ごろにはジムのトレッドミルの前で撮影した写真をアップし、「練習スタート!!しゅちゅう!」(※原文ママ)と意気込みを見せている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000140-dal-ent
続きを読む

【悲報】Mー1審査員の上沼恵美子さん、1番まともな存在だった

1: 2017/12/04(月) 03:30:21.08 ID:ps37Q2Kfd
              巨人 渡辺 礼二 小朝 大吉 松本 上沼  合計
和牛.            92   92   93   94   94   93   95   653
ミキ               93   94   91   92   91   94   95   650
とろサーモン        88   93   93   93   93   92   93   645
スーパーマラドーナ   94   91   92   91   93   90   89   640
かまいたち         95   89   94   90   92   91   89   640
ジャルジャル.      93   88   89   90   91   95   90   636
さや香....         87   91   90   90   90   90   90   628
ゆにばーす.         89   87   90   91   92   87   90   626
カミナリ          87   86   89   90   91   85   90   618
マヂカルラブリー     86   89   88   89   88   84   83   607
index
続きを読む

「めちゃイケ」終了でよゐこ・有野の将来は…

1: 2017/12/02(土) 21:07:17.14 ID:CAP_USER9
来春終了することが発表された「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)。

 「レギュラー番組が終わるのはタレントにとっては死活問題です。そんな深刻な状況を笑いにもできなかったのはお笑いコンビ『よゐこ』の有野晋哉さん(45)ですよ。

 11月25日放送の『めちゃイケ』では、出演者らが、自身の家族に番組終了を伝える模様が流されました。有野さんは奥さんと2人の娘さんに報告しましたが、
その際、『どうしよう、もうディズニーランドとかも行くお金がないかもしれない』と告げました。

http://www.zakzak.co.jp/ent/news/171202/ent1712024387-n1.html
続きを読む

【速報】M-1グランプリの新ルール

1: 2017/11/17(金) 14:02:54.62 ID:bzPihzBy0
漫才日本一を決める『M-1グランプリ2017』決勝進出者9組が15日発表され、お笑いコンビ・ジャルジャル、かまいたち、カミナリ、マヂカルラブリー、ミキ、さや香、とろサーモン、和牛、ゆにばーすに決まった。
4094組の中から勝ち抜いてきた9組だけに、会見では各コンビが強烈な個性を放った。

決勝は、お笑い芸人の今田耕司と女優の上戸彩が6大会連続で務め、12月3日にABC・テレビ朝日系で生放送(後6:57~9:54)。
今回から新ルール「笑神籤(えみくじ)」が導入され、今年から決勝当日の生放送の最初に敗者復活組を発表。
10組がそろった状態で、MCがくじを引き、当たったコンビがその都度ネタを披露するという緊張感あふれるシステムが採用された。

https://www.oricon.co.jp/news/2100744/full/
続きを読む

「めちゃイケ」がついに終わってしまう理由

1: 2017/11/14(火) 08:02:05.81 ID:CAP_USER9
■番組は、なぜ今終わりを迎えることに? 

1996年の放送開始以来、長年にわたって多くの視聴者に愛されてきた人気番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)が来年3月で終了することが発表された
。ネット上でも突然の終了を嘆くファンの声が広がっている。「めちゃイケ」とはそもそもどういう番組だったのか。
どういうふうに始まり、なぜ今終わりを迎えることになってしまったのか。
歴史をひもときながら考察していきたい。

「めちゃイケ」が始まった1996年当時のテレビお笑い界では、ダウンタウンが市場を席巻していた。
「ダウンタウンのごっつええ感じ」「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」「HEY! HEY! HEY!  MUSIC CHAMP」「ダウンタウンDX」などの番組が人気だった。

ダウンタウンの浜田雅功は小室哲哉のプロデュースでCDデビューを果たしてヒット曲を連発。
松本人志は著書が200万部を超えるベストセラーになり、武道館で単独ライブを開催していた。
名実共にお笑い界のトップランナーとなっていた。

一方では、ダウンタウンに続く次世代芸人の登場が求められている機運もあった
。そこで「ポスト・ダウンタウン」の最有力候補とうわさされていたのがナインティナインだった。
彼らはフジテレビの新人発掘番組「新しい波」で極楽とんぼ、よゐこ、光浦靖子らとともにその才能を見いだされ、ローカル深夜番組「とぶくすり」に出演した。
そして、それが発展する形で全国ネットの深夜番組「めちゃ×2モテたいッ!」が始まり、これが満を持してゴールデンタイムに進出して「めちゃイケ」になった。

「めちゃイケ」が始まった当初、ナイナイ以外のレギュラー陣はほとんど無名に近い状態だった。
しかし、この番組は決してナインティナインだけを特別扱いせず、あくまでもレギュラー全員を平等に扱った。
彼らは番組最後のスタッフロールでも「おだいばZ会」というくくりで紹介され、個々の人員は「めちゃイケメンバー」と呼ばれていた。

すでにテレビのスターだったダウンタウンやとんねるずが、それぞれの強烈な個性を生かして自分たちの番組を作っていたのに対して、
キャリアの浅いめちゃイケメンバーは「チームとしての一体感」を重視していた。
フジテレビでそれまでに数多くのバラエティ番組を手掛けてきた片岡飛鳥は、「めちゃイケ」では「総監督」を名乗り、
強力なリーダーシップを発揮して、演出を通してメンバーにテレビのいろはを教えこんでいった。
index
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171114-00197257-toyo-soci
11/14(火) 6:00配信
続きを読む

加藤浩次 たむけんの「めちゃイケ」終了フライング発表に“苦言”「ルール、分かんないんだ」

1: 2017/11/05(日) 23:27:22.62 ID:CAP_USER9
「極楽とんぼ」の加藤浩次(48)が4日深夜放送の大阪・MBSラジオ「オレたちゴチャ・まぜっ!」(土曜深夜1・50)に生出演。
フジテレビの看板バラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)の来年春終了に関し、お笑い芸人のたむらけんじ(44)が3日に“フライング発表”したことに
「勇んだよね、勇んだ足だよね。そういうルール、分かんないんだ」と“苦言”を呈しつつ「正式発表と勘違いしちゃったのかな?」と語った。

「めちゃイケ」の終了はスポニチ本紙3日付の報道で判明。たむけんはフジテレビや番組から正式発表がある前の3日午後、
自身のインスタグラムで「めちゃイケ」の総監督・片岡飛鳥氏からメールで報告があったことを明かし「(終了は)事実」とした。

一夜明けた4日の「めちゃイケ」放送内で、来年春に終了し、1996年10月のスタート以来、21年半の歴史に幕を下ろすことが正式発表された。

「めちゃイケ」レギュラーではないたむらの“フライング発表”に、インターネット上には批判の声も上がっている。

加藤は「一切、誰にも言っていない。家族にも言っていなかったから。岡村が(「めちゃイケ」終了報告に)来てから、
きょうの(ラジオ)のオンエアまで、ちょっと寝るのが早かったもんね。(家族に)言っちゃいそうで」と笑いながら明かした。

http://news.livedoor.com/article/detail/13848103/
2017年11月5日 13時6分 スポニチアネックス
続きを読む

【悲報】めちゃイケの後釜番組wwwwwwwwww

1: 2017/11/05(日) 07:13:58.80 ID:CAP_USER9
人気バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)が、4日の番組放送内で番組終了を発表し、1996年スタートした21年余に続いた歴史に終止符を打つことになった。

『めちゃイケ』を牽引してきたナインティナインの岡村隆史(47)は番組内で、片岡飛鳥プロデューサーから来年春の終了を告げられ、数秒間絶句。
「(ドッキリではなくて)リアルなやつですか? えー、マジに終わるということですよね。ビックリしてますけど……」と動揺を隠さなかった。

ここ数年は視聴率の大不振に加えて「番組内容がつまらない」といった意見が噴出し、改編期が近づくたびに打ち切り情報が浮上してきた。
また今年から新社長に宮内正喜氏(73)が就任し、「タイムテーブルを白紙にする」と発言したことによって、さらに終了説が加速していた。

「そうした憶測が一気に広がったのが3日朝でした。フジテレビの二大看板番組『めちゃイケ』と『とんねるずのみなさんのおかげでした』が来年3月で終了すると複数のスポーツ紙が報じた。
しかし、テレビ業界の慣例として長寿番組が終了する時は、長年にわたり番組を支えたタレントや芸能事務所、スタッフに失礼がないよう局サイドから順序立てて説明が入るのが筋。
フジテレビが正式発表していないことから、一部では打ち切りに否定的な声も上がっていました」(番組制作関係者)

業界内で根強かった『めちゃイケ』は終わらないという声。その理由として上げられたのがフジテレビの内部事情だったという。
同局の関係者がため息混じりに嘆く。

「フジとしては『笑っていいとも!』終了後、後釜となった『バイキング』が長らく苦戦していたことで、ご長寿番組の終了に対してのアレルギー反応が残っていた。
局全体の風向きを変えるため、断腸の思いで『いいとも』を打ち切ったはずなのに数字的には改善どころか、さらに低迷したワケで。
現在でも局内から『終わらせるべきではなかった』という意見がたびたび出てきます。
また、それと同時に、『めちゃイケ』を打ち切りにしたところで、あの枠で放送させるに足る番組企画が何ひとつ存在していないのも問題です。
打ち切り寸前でも、後釜番組が用意できないため消化試合として放送されている
バラエティ番組はどの局にも複数存在している。今のフジテレビにはそんな企画が集まるような求心力は全くありません」

ついに歴史の幕を閉じることになった『めちゃイケ』はフジテレビのバラエティー番組を象徴する存在でもあった。
肝いり番組もことごとく早期打ち切りとなり、時間帯最低視聴率を連発するフジテレビだけに後釜番組への不安は隠しきれないようだ。 

http://dailynewsonline.jp/article/1372657/
2017.11.05 07:07 デイリーニュースオンライン
続きを読む
おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク