くちびる速報

くちびる速報とは2chまとめ、及び面白いニュース、心温まるニュースを紹介していくブログです。 古い記事をあげることもあります。

  
  


  
  

テレビ番組・芸能

【遅報】くりぃむANN、ようやく復活する

1: 2018/08/14(火) 13:35:19.55 ID:fxNiE6c60
ANN50周年で“お笑いウィーク” リ、三村、フット、くりぃむら12組が豪華リレー
https://www.oricon.co.jp/news/2117509/full/



もうガッテンのテーマも覚えてないんンゴ・・・
続きを読む

【悲報】ヒルナンデスがセーラームーンカフェを弄りオタク激怒 「気分悪くなった。もう二度と見ない」

1: 2018/08/09(木) 17:19:29.10 ID:BfmMCymT0● BE:324064431-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
テレビ番組「ヒルナンデス」の8月8日の放送で、男性芸能人らがセーラームーンカフェに潜入する特集が放送され、悪ふざけや罵声を浴びせ炎上騒ぎとなっています。

炎上しているのは8月8日のヒルナンデスの放送で、女性に人気のスポットに男性芸能人のみで潜入するという企画で、セーラームーンカフェに訪れた際、男性芸能人らが店員に罵声や馬鹿にした態度をとったというものです。

この特集には、オードリー・若林さん・春日さん、平成ノブシコブシ・吉村さん、俳優・古川雄輝さんが出演。
https://breaking-news.jp/2018/08/08/043187



男性芸能人らはセーラームーンカフェに入店し言葉を失います。

そこにセーラームーンカフェの男性店員(ファン歴25年以上)が現れると、若林さんが「なんか決め台詞がありましたよね?やってもらっていいですか?」などと無茶ぶり。


男性店員がこの無茶ぶりに答え「月にかわっておしおきよ!」とセーラームーンの決め台詞を言うと、吉村さんが「お店に迷惑かかるんで出てってもらってもいい?」などと発言。

セーラームーンの世界観をイメージしたパフェ「ムーンヒーリングパフェ」が出され、男性店員が「これは幻の銀水晶です」と説明すると、吉村さんが「何言ってんだよ」「幻の銀水晶って何だよ」「食材を聞いてんだよ」などとツッコミ。

さらに、若林さんがパフェにのっている月をいじっています。

吉村さんが「何で作ってるかなんだよ」「銀水晶とか月とか」などと食い気味に発言すると、男性店員が「シュガーペーストです」と真面目に答えています。

男性店員がセーラームーンの世界を楽しんでももらおうと考えてきたクイズでは、男性芸能人らが真面目に考えずふざけて応える始末。

古川雄輝さんは男性店員が考えてきたクイズに参加したくないと断固拒否しています。

その後、男性店員がクイズの答えを言うと、若林さんが「何だよよれ!」「倒される時「リフレッシュ」って言うの?」と暴言。

ドリンク「スターライト・ハネムーン・セラピー・キッス・ベリー・ラテ」を飲み、吉村さんと春日さんが「勘弁してくれよ」「あま~い」などと感想。

2問目のクイズ「スターライト・ハネムーン・セラピー・キッス→敵は何と言う」では、若林さん「デトックス」、吉村さん「ラフランス」、春日さん「フォーーー!」などと、意味不明な回答をして悪ふざけ。

古川雄輝さんはやる気なく「リフレッシュ」と回答。

男性店員が答え「ビューティフォー」と言うと、吉村さんが「いい加減にしろよ!」などと暴言。さらに、若林さんが「マジでアニメ本当にやってる?」などと男性店員に言い、セーラームーンカフェを出たとこで特集は終了。

この特集を観ていたTwitterユーザーは「芸人と男性アイドルの態度が超最悪で本当気分悪い」「もーほんと気分悪くなった。ヒルナンデスもう二度と見ない」
「セーラームーンカフェやってるけど好きな人相手に馬鹿にし過ぎてて見てて居た堪れない」「世界観否定&嫌悪を隠さないような糞芸人に行って欲しくない」などと怒りの声が多数寄せられていました。
続きを読む

ゲームセンターCX、やるゲームがない模様

1: 2018/07/30(月) 15:55:34.59 ID:wSgR8LtKa
もう初期みたいに最新ゲームやれや
無双とかやってただろ
続きを読む

【悲報】いいとも終了からもうすぐ6年

1: 2018/08/07(火) 02:18:19.13 ID:SkguT4rdM
早すぎンゴ…

続きを読む

【悲報】 ZIP、スッキリ、PON、ヒルナンデスの視聴率落ち込む、PONは打ち切りへ

1: 2018/07/28(土) 14:21:33.66 ID:VwABDLc3d
 2010年3月にスタートした「PON!」は生放送ならではの臨場感と、出演者たちの小気味良いトークで人気を博したものの、最近の視聴率は2%程度で裏番組の後塵を拝していた。

 日テレ関係者が語る。
続きを読む

浜田雅功、車から吸い殻を堂々とポイ捨てシーンに不快感「あんなヤツおんのや…」

1: 2018/07/26(木) 12:02:51.21 ID:CAP_USER9
https://thetv.jp/news/detail/155700/
2018/07/26 11:30

7月25日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)でタバコのポイ捨てにまつわる説を検証。その取材VTRを見た視聴者が、SNS上に怒りのメッセージを多数投稿する事態となった。

この日は「国道1号線に落ちてるポイ捨てタバコのフィルターを拾いながら歩いたら名古屋くらいでそばがら的なマクラ完成する説」を放送した。

各地を徒歩で巡りながら検証する“歩き系ロケ”を過去にも担当してきた相撲芸人・あかつが、くずかごを背負った姿で東京・日本橋を出発。

ポイ捨てされたタバコの吸い殻を探しつつ、目的地の愛知・名古屋を目指して歩き続けた。予想以上に吸い殻の数は多く、日本橋の歩道の一角だけで早くも50本以上の吸い殻をゲット。

「警視庁周辺はキレイなのに」「霞ヶ関に入るとポイ捨て復活」「コインパーキングはポイ捨てが多い」などの“新発見”も交えながら説を検証していった。

ロケの最中、神奈川・小田原では通り掛かった自動車から「何拾ってんすか?」とあかつに声が掛かる場面も。

あかつが「ポイ捨ての吸い殻です」と返答したところ、その自動車に乗った人物があかつの目の前に吸い殻を堂々とポイ捨て。

VTRを見ていた浜田雅功は「あんなヤツおんのや…」「イメージ悪いなぁ」と不快感をあらわにした。

このシーンを見ていた視聴者も、SNS上に怒りのメッセージを投稿。「“タバコのポイ捨てはダメ”っていう以前の問題」「拾ってる人の目の前でわざわざポイ捨て…番組側の“仕込み”であってほしい」といった主旨のメッセージが数多く書き込まれていた。
続きを読む

新しい仮面ライダーがヤバすぎるwwwwwwwwwwwwwww

1: 2018/07/07(土) 12:55:15.51 0
腕時計!w
no title
続きを読む

東国原英夫、「プレバト」俳句に盗作疑惑 盗作否定も「私の至らなさ・責任」と謝罪

1: 2018/07/05(木) 12:08:51.97 ID:CAP_USER9
元宮崎県知事でタレントの東国原英夫が5日、ツイッターを更新し、TBS・MBS系「プレバト!!」で披露した俳句が、すでに発表された俳句と酷似していると指摘され、驚がく。
盗作は否定したが、「全く承知していなかったとはいえ、結果的に類似句となってしまったのは私の至らなさ・責任だと思う」と謝罪した。

東国原にとっては、青天の霹靂だったに違いない。
「プレバト!!」では名人として数々の名句を披露してきた東国原に、まさかの盗作疑惑の指摘が届いた。

盗作を指摘したツイッターによれば、6月7日に放送された同番組で東国原が発表した「梅雨明けや 指名手配の 顔に×」という句が、昨年6月に宮崎日日新聞の文芸欄に掲載された「梅雨寒や 指名手配の 顔に×」と酷似していると指摘。
掲載された新聞の写真も投稿した。

これに東国原は、このツイートを確認した上で「正直、大変驚いております」と驚がくコメント。
そして「結論から言います。僕は、このご指摘の俳句、全く知りませんでした」と盗作は否定。
だが「ここまで似ると最早、盗作と言われても仕方ない状況です」ともつぶやいた。

更に掲載された句が、東国原の地元である宮崎の新聞だったことから「更に疑念を持たれるのは致し方無いと思います」とも疑われるのも無理はないともツイートした。

俳句を作成する際に東国原は出来る限り類似句などがないかを調べるというが、「自分のリサーチ力には限界」があることから、今回は句を取り下げることを検討、番組スタッフに至急、連絡、相談すると約束した。

「それにしても驚いた」と再度、驚きをつぶやくと、指摘してくれた人への感謝と「全く承知していなかったとは言え、結果的に類似句になってしまったのは私の至らなさ・責任だと思います。大変申し訳ありませんでした」と俳句作者に全面謝罪していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180705-00000041-dal-ent

東国原英夫
no title
続きを読む

トリビアの泉が打ち切られた理由wwwwwww

1: 2018/06/13(水) 13:29:08.26 ID:5d6lgH6U0
なに?
続きを読む

マツコ&有吉、カフェでドリンク注文しない人に激怒 「じゃあ店潰れていいんだ」「公民館行ってろよ!」

1: 2018/06/08(金) 16:54:44.00 ID:CAP_USER9
https://dogatch.jp/news/ex/54362/detail/
2018.06.07

マツコ・デラックスと有吉弘行が、視聴者から寄せられた「2人のお耳に入れておきたいこと」に対して、好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系、毎週水曜23:15~ ※一部地域を除く)。6月6日の放送では、23歳カフェ店員からのメールをきっかけに“カフェでドリンクを頼まない客”について語り合った。

この日紹介されたのは「2~3人で来店したお客さんの1人が、飲み物すら注文しないことが多い。2時間席を占領されて大した売り上げにならない」というもの。これを聞いた有吉は「民事裁判で訴えろよ」と怒り心頭。さらに「生意気にカフェ行くなよ。(無料の)公民館行ってろよ!」と止まらなかった。マツコも「公園で話してりゃいいじゃない」と同調。お金がない人が友だちにいるのであれば、その人に合わせるべきだと訴えた。

こうした発言をしていると、後に言い訳や反論をしてくる人が多いと予想した有吉。マツコは「じゃあ店潰れていいんだ。論外っすよ。追い出していい」と経営者側を思いやる。

有吉は、そうしたことを1人でも許してしまうと食事や飲み物を注文しない人が増えることから「蛭子(能収)さんみたいな人が入ってくるパターンあんじゃん」と毒舌をかまし、お店の経営に関わると危惧。続けて「蛭子さんみたいな5人の集団が力合わせてさ、1人がジュース飲んで、あとの4人はボーッとしてもいいの?」とヒートアップする。マツコは有吉の例えを絶賛し「“蛭子”は新しい人種を表すジャンルにしよう」と提案した。

また、番組の調査では、3人に1人が「(誰か1人が頼めば)カフェで注文しなくていい」と回答。この結果にマツコは驚き「もうこの国は終わりだ!」と嘆く。理由として「お店の雰囲気を楽しみたい人もいる」「注文したいものがないなら仕方ない」などがあったのだが、これにもマツコは「(回答した人を)連れてこいよ!」と激怒していた。
続きを読む

渡辺直美「24時間テレビTシャツ」に批判「日テレを儲けさせるな」

1: 2018/06/06(水) 14:39:34.67 ID:CAP_USER9
2018.06.05 19:00
(C)まいじつ

今年も日本テレビ系列で放送が予定されている『24時間テレビ』(8月25~26日)の出演者発表が進んでいる。しかし、6月4日に渡辺直美が発表した“公式Tシャツ”をめぐって、批判が相次いでいる。

チャリティTシャツは同日に放送された『人生が変わる1分間の深イイ話』(同)で披露された。渡辺はチャリティーTシャツを作るプロジェクトを4カ月前から始動させていて、今年のテーマ《人生を変えてくれた人》に合わせて「いずれ自分が助けたい人、守りたい人に対して、自分がどういう風に手助けできるか」を考えて作ったという。

今回のTシャツはイギリスのアーティスト、ハティー・スチャート氏がデザインで協力しているといい、ハートマークの中に顔をあしらわれたものだ。今回は黄色と紫色の2色展開で、日本テレビのアンテナショップ『日テレ屋』やイオングループ各店で販売(1枚1500円)する。

「Tシャツを作るのにかかったお金も寄付しろ」との声

ツイッターでは渡辺のデザインに《かわいい》と高い評価を下す視聴者も多かったが、チャリティーという番組コンセプトに対する疑問の意見が多く投稿されていた。

《どこぞの有名デザイナーがやったらしいが、そのカネあるならそれも寄付したらええやん。この番組始まった時から何十年間嫌いだ》
《チャリティTシャツ作っても渡辺直美のギャラになるんですよね?もうなんのためにやってるかわからんな》
《なぜ国内のチャリティ番組なのに、Tシャツのデザイナーを外人にしたの?日本人にも良いデザイナーは沢山いる》
《チャリティーTシャツを買って、日本テレビを儲けさせてはならない》

また、《デブが着ると良いか悪いか全くわからない》、《24時間TVはいっそ渡辺直美走らせなさいよ。シャツのデザインもいいけど。見てて心配になる太り方しとるよセルみたいになっとるやん》と渡辺の体型を批判する心ない投稿も相次ぎ、“不買”を呼びかける人もいた。

毎年、24時間テレビの企画は本当にチャリティーのためなのか議論が紛糾している。日本テレビもなんらかの対策をとったほうがいいだろう。

https://myjitsu.jp/archives/53366
続きを読む

【悲報】ガチンコファイトクラブ、やらせだった

1: 2018/04/28(土) 08:24:30.74 ID:CTSAW1PM0
TOKIOのイメージ低下も……やらせ企画が横行した『ガチンコ!ファイトクラブ』

「この後、予想だにしない展開が!」と煽っておいて、CM後、特に何も起こらない、「次週、彼らをどん底に突き落とす!……」と期待させておいて、特に突き落とさないなど、予告と明らかに異なる内容を放送。
要するに、視聴者への興味付けを、大げさなナレーション入れという“小細工”によって行っていたわけです。
その小細工を由とする姿勢は、やがて事実の捏造、つまり“やらせ”行為の横行へとつながります。問題の発端となったコーナーは『ガチンコ!ファイトクラブ』。同番組の看板コーナーでした。

『ガチンコ!』の台本全文が週刊誌に、万事休す……

不良がプロボクサーを目指す同企画。登場する不良たちの多様な個性、コーチを務める元世界チャンピオン・竹原慎二のスパルタ指導がウケて、たちまち番組を代表する人気コーナーとなりました。
しかし、あまりにご都合主義な展開(例えば、カメラが回っているときだけクラブ生同士が喧嘩をするなど)に、開始当初から「やらせでは?」との疑惑が噴出。
決定的だったのが、台本らしきものを腰に挟んだ竹原の写真や、その台本の全文が週刊誌上に掲載されてしまったこと。こうした物的証拠の数々が『ガチンコ!』を窮地に追い込んだのです。
index

https://www.excite.co.jp/News/90s/20160528/E1464316086037.html?_p=2
続きを読む
おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク