くちびる速報

くちびる速報とは2chまとめ、及び面白いニュース、心温まるニュースを紹介していくブログです。 古い記事をあげることもあります。

  
  


  
  

動物

キツツキの「つつき行動」、脳に損傷与えている可能性 最大1400Gという大きな重力加速度

1: 2018/02/06(火) 21:29:20.84 ID:CAP_USER9
[ワシントン 2日 ロイター] - 頭を使って連続的に木の幹をつつくキツツキについて、この「つつき行動」が脳に
損傷を与えている可能性があるとの研究結果が初めて発表された。論文誌「PLOS ONE」に2日に掲載された。

研究では、キツツキの一種であるセジロコゲラと、キツツキでなく、木をつつかないムクドリモドキ科の
ハゴロモガラスの脳繊維を調査。その結果、人間では神経変性疾患や頭部外傷による脳損傷と関連のある
タウ・タンパク質の蓄積がセジロコゲラに見られたのに対し、ハゴロモガラスでは見られなかった。

この研究に携わったボストン大学医学部の大学院生は「キツツキは脳損傷を受けていないと考えられてきたが、
この研究により逆の結果が示唆されたようだ」と述べた。

科学者らは、このタウ・タンパク質がキツツキの脳損傷を示すものなのか、ある種の保護作用を持つものなのかを特定中という。

キツツキは、昆虫や樹液の餌を得たり、つがい相手を呼び寄せたりするためにつつき行動をしており、その際、
最大1400Gという大きな重力加速度を受けている。人間は、60─100Gで脳震盪を起こす可能性があるが、
キツツキには、くちばしや頭蓋骨、舌、脳と頭蓋骨の間にある隙間など、つつき行動による影響を緩和する機能が備わっている。


2/6(火) 15:24配信 ロイター
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180206-00000062-reut-int
画像 2月2日、頭を使って連続的に木の幹をつつくキツツキについて、この「つつき行動」が脳に損傷を与えている可能性があるとの
研究結果が初めて発表された。論文誌「PLOS ONE」に掲載された。写真は2016年5月撮影(2018年 ロイター/Kacper Pempel)
no title
続きを読む

【悲報】柴犬まめ蔵、どつかれすぎて無表情ロボットに改造される

1: 2018/02/05(月) 04:49:04.52 ID:A8W3o8S10
犬だった頃
 http://livedoor.4.blogimg.jp/antiwar_11/_f/RbkWqaQ.gif
続きを読む

【悲報】柴犬「まめ蔵」訓練士に叩かれ涙目になる

1: 2018/02/02(金) 22:02:18.738 ID:DDYJbFm10
まめ蔵「ウフェ!!!ウッ!!!オウェ!!!!ウッ!ウッ...」

no title
続きを読む

彡(^)(^)「イッヌの朝ごはんカリカリでええやろ」

1: 2018/01/14(日) 20:21:13.58 ID:DFSayZjfd
no title

no title

続きを読む

スズメ「くっそ寒い・・せや!」

1: 2018/01/25(木) 17:48:39.32 ID:jvbyyGgA0
スルメ「膨らんだろ!」
no title
続きを読む

【悲報】マグロ、地味にめちゃくちゃ強い魚だった

1: 2017/12/22(金) 21:32:09.79 ID:edQIPz6z0
体重600kgなのに最高時速120km/h出るからな
こんなんにぶつかられたらサメは勿論シャチでも即死やろ
続きを読む

イッヌが死んだ時のまんさん「ウワアアアン!(号泣)」男「イッヌ死んだんか……」

1: 2017/12/24(日) 19:09:17.63 ID:4Rj13wsH0EVE
数日後

まん「新しいワンちゃん飼い始めたんだー♪」

男「イッヌ死んだんか…」
続きを読む

【悲報】ペットの子犬をエルボーでさ〇がいしたまんさん、犬の遺骨を販売開始

1: 2017/12/20(水) 19:45:43.95 ID:+6Q1vpXD0
https://lineblog.me/hayamajunna/archives/799370.html
飼い始めて1カ月程の子犬を鍛え上げられた肘で即死させたもよう

no title

no title
続きを読む

【悲報】猫の知能、犬の半分だった

1: 2017/12/10(日) 05:21:59.74 ID:66p71cFta
「犬は猫よりも賢い」、国際研究で結論 神経細胞数を計測

犬がもつ脳の神経細胞の数は、猫の2倍に上ることが判明。神経細胞は情報処理を担っていることから、数が多いほど情報処理能力は高いという。
この研究は、米国、ブラジル、デンマーク、南アフリカの6大学が実施し、神経解剖学の専門誌に発表した。

生物の知能の比較に関するこれまでの研究では、脳の大きさを指標として使っていた。
しかし米バンダービルト大学の研究所が2005年、脳および脳の部位の細胞の数を手軽に計測できる手法を確立。
脳内物質を取り出して液状化し、細胞の核を分離することによって、顕微鏡で数を数えることが可能になった。

この手法で猫と犬について、情報処理をつかさどる大脳皮質を調べたところ、猫の大脳皮質の神経細胞の数は2億5000万だったのに対し、体重約6.8キロの雑種犬の神経細胞は4億2900万だった。

体重約29キロのゴールデンレトリバーの場合、神経細胞は6億2700万とさらに多かった。
「犬の大脳皮質の神経細胞の数は、猫の約2倍だった」「これは、犬の方が猫よりも認知能力が高いことを示している」と研究者は解説している

https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35111432.html
続きを読む

【悲報】鹿を1万5000匹狩ったハンターが亡くなり、自宅が公開される

1: 2017/12/03(日) 01:59:27.16 ID:5sOcdQBc0
no title

no title

no title
続きを読む

【悲報】ワイ、室内でゴールデンレトリバー(1)を飼いだすも、あまりの元気の良さに驚愕…

1: 2017/10/29(日) 09:46:55.78 ID:rMFYv1io0
一日中家の中走り回って

ワイの財布とかps4のコードとか噛みちぎったんやけど

ゴールデンレトリバーってこんなもん?
なんか育てられる気がしないわ
続きを読む

海が真っ赤に染まる フェロー諸島のクジラ追い込み漁 物議をかもす(動画あり)

1: 2017/11/14(火) 09:48:30.30 ID:CAP_USER9
no title


北大西洋に浮かぶデンマーク自治領のフェロー諸島でこの夏、伝統のクジラの追い込み漁が行われた。浅瀬に追い込まれ仕留められたクジラやイルカの様子は、動物愛護団体のシーシェパードによって捉えられ、ホームページやFacebookに投稿された。また今月10日には『Fox News』が独占記事で伝え、物議を醸しているようだ。

人口5万人足らずというフェロー諸島は観光業のほか水産業、野鳥狩り、羊の放牧、酪農、そして捕鯨が盛んなこととして知られている。火山でできた痩せた土地での農業は非常に難しく自然条件が厳しいこの地域では、クジラ(主にゴンドウクジラ)の肉と脂肪は貴重な資源であり、16世紀ごろから追い込み漁が始まったとされている。

隠すことなく行われるこの追い込み漁は、シーシェパードなど反捕鯨団体の激しい批判に晒されており、7月から9月初旬の10週間で行われた漁ではイギリスやフランスからのボランティア18人が監視を行った。述べ9回にわたる漁は同団体によってフィルムに収められ、少なくとも198頭のタイセイヨウカマイルカと436頭のクジラが捕獲されたことが明らかになった。

漁は、漁師たちが沖でクジラやイルカを見つけると住民に合図を送りスタートする。群れは合図によって駆け付けた漁船に囲まれるようにして湾に追い込まれ、待ち構えていた住民によって仕留められる。その様子は凄まじく、腰まで海水に浸かった男たちが噴水孔にロープのついた銛を差し込み、パニックに陥った個体を次々と浜辺に引上げていく。こうして捕らえられたクジラやイルカは特殊なナイフで首の主動脈や脊髄を切断されて息絶える。ほぼ即死の状態だが、これによって湾は血の海となり真っ赤に染まっていく。

監視したシーシェパードのボランティアは「小さな子供がポケットナイフを使ってクジラの歯をえぐり取っているのを見た」「行き場を失ったクジラが岩に頭を打ち付けて苦しんでいた」「内臓が露出した状態で地面に放りだされている。見るに堪えない」「これは野蛮な行為以外のなにものでもない」と口々にその衝撃を語っている。

シーシェパード・イギリスを率いるロブ・リード氏は「フェロー諸島でのイルカやクジラの残忍な殺戮が現在も引き続き行われていることを、世界に知らしめなければなりません」と語っているが、フェローの政府は「彼らは私たちを精神異常者、悪魔、狂人などと呼び、マイナスのイメージばかり強調している。これではフェローの住民への怒りや憎しみが増すだけだ。しかし追い込み漁は我々の伝統文化であり、捕獲した肉や脂肪は無料で参加者や住民に分配される。これらは住民にとって貴重な食糧であり、漁ができなくなれば輸入に頼るしかなくなる」と憤りを隠さない。

さらに「今年度はこれまでに1700頭、2016年は295頭、2015年は501頭のゴンドウクジラやイルカを捕獲した。ゴンドウクジラは北大西洋東部には778,000頭、島周辺の海域には100,000頭が生息していると言われ、絶滅危惧種にさえ指定されていない。捕獲量はその年によってまちまちだが、これまでの長期にわたる記録を分析した結果、我々の年平均の捕獲量は800頭ほどである。この漁は持続可能であり、自然資源を有効的に活用しているだけで、島の自給自足率が高いのもこの漁のおかげといえる」と述べ、外部からの価値観を一方的に押し付けられることに反発している。

動画 Fox News
https://www.youtube.com/watch?v=8mOEXlX7TPw



配信2017.11.13 19:13
techinsight
http://japan.techinsight.jp/2017/11/ac11121001.html
続きを読む
おすすめ記事
最新記事
アクセスランキング

ニュース全般 ブログランキングへ
スポンサーリンク
おすすめアプリ
くちびる速報をまとめサイトリーダーで読むことが出来ます!
最新コメント
記事検索
いつもお世話になっています
花さん、ネタ提供ありがとうございます(^o^)



ゆう犬さんトップ画、アイコン提供ありがとうございます(^^♪
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

スポンサーリンク